FC2ブログ

パソコンのグレードアップ


5年ほど前のマザーとCPUで構成した
クロック 2.05MHz 4コア4スレッド
SSD 1GB
MEM 16GB
AMAZON MUSIC HDをダウンロードして聞くのに
ダウンロードしながら聞きたくても
CPU負荷が100パーセントにほとんどなって同時に運用できない

其処で今現行品は避けて
2世代前の i7 6700 をゲット
HPのパソコン 

WS000000_20191103010019274.jpg


WS000001_20191103010130971.jpg

メモリーとグラボの強化 HDDをSSDに変更

グラボは純正品を手配して使用
MEMは4枚刺しのところ1枚のみ使用
16GB*2 8G*1
SSD は1TB*2

WS000002_20191103010702578.jpg

AMAZON MUSIC 再生中
スカスカに動いています

5年ほど前のマザーとCPUで構成した
クロック 2.05MHz 4コア4スレッド
の時は 20から50パーセントの負荷です












TOPPING USBDACの謎


THE O ZONE PERCUSSION GROUP"HIGHLIFE"

いつものYOUTUBE
ここで見つけて
https://www.youtube.com/watch?v=uA9sWm1P6mU

これも聞き比べ
https://www.youtube.com/watch?v=wTOK6TK31fA


いつものアマゾンで
HDマークの付いたもの
WS000022_20191020133025d39.jpg


WS000021_201910201330231e3.jpg


実際は
IMG_20191020_100921.jpg


他のDACでは変化なしです
TOPPING USBDACはハイレゾに変化します





2019-10-21記
同じ曲でも
IMG_20191021_124229_R.jpg







ハイレゾ 4


ふと、YOUTUBEを聞いたら
DACを見たら192KHzで出力しています
勝手にアップコンバートしています

USB接続だからか何だかわかりませんが












Music Center for PC バージョン44.1KHZの4倍の分解能の176.4KHZになってます なぜでしょう 2


WS000019_201910171903394e0.jpg
CDや圧縮音源にハイレゾ品質の臨場感をもたらす「DSEE HX」
この切り替えスイッチ



WS000020.jpg
その時の体調に合わせて変化できる
グラフィックイコライザー

タンノイの20センチウーハーに合わせて
低域を少し絞っています

広域は少しブーストしています

他のスピーカーと比較してこの程度の補正をかけています

でも、マイケルジャクソンの曲は低音の効果音が強烈です












Music Center for PC バージョン44.1KHZの4倍の分解能の176.4KHZになってます なぜでしょう


WS000016_20191016065935c06.jpg
SONYのプレーヤーの画面の右上の赤で囲ったところ
『DSEE HX』

『楽曲データが本来持っている情報を予測・復元することで、CDや圧縮音源にハイレゾ品質の臨場感をもたらす「DSEE HX」。この技術が2018年秋、AI技術を組み込むことで、さらなる進化を遂げました。』
と紹介しています


c1_thumb3.jpg

分解能がアップしています

WS000017_20191016071044200.jpg

私の好きなハイハットもきれいに出てきます

スピーカーにいい音が出る機能が備わっています





プロフィール

切り粉好きです、CNCやってます

  • Author:切り粉好きです、CNCやってます
  • 思いっきり
    切り粉を出したい
    激安をメインテーマに
    CNCマシン製作
    基板切削までの道のり
    治工具製作
    工房整備
    色々考えてしまい、頭が破裂しそう

    ヘロヘロに成って
    只今、ジャン測や電子工作してます
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示