講習

凄いマイコンチップ

明日、TIの講習に行く

MSP430 - 超低消費電力・ハイパフォーマンスの16ビットRISC MCU マイクロコントローラ。最小限でのコードサイズでの開発が可能なベストソリューション │ 日本TI

何年かぶりの講習
前回は アトメルの講習
結構ロボットの方が来ていた

今回はどの様な分野の方が来るのか楽しみ

この能力も楽しみだ。
価格やデバック環境が良さそう

明日手にする事が出来る

宮本工房さん

待望の エンドミル研削

矢張りプロの方が作った機械で
刃物も維持管理

是非ご覧になって下さい

ミヤモト工房

エンドミルの研削

やっと納品

基板三枚納めてきました

何ヶ月ぶりに納品完了
此がないと、軍資金が乏しくなる所でした

感謝
皆様にも感謝

本日の切削 データ決定

tohoo さんの掲示板にて
紹介していただいた、日本地図のデータ に決定

Gコードデータを取り込み
CADにて大きさを見たら
私のミニミニフライスでは、はみ出てしまう
かつ上下回転している
私のに入るように回転縮小する
枠を書いて地図を掘り下げるようにハッチングする

NCVC用のデータにする

NCVC用



完成
MM-CIMG3272.jpg

本日の切削・・ハッチング文字

ハッチング文字を今から9時間前 お昼に仕掛けた
もう終わったと思い来たが未だです
後少しのようです

いつものようにZ軸をセットしたが
四角の枠が少し削れてい無い部分がある

MM-CIMG3258.jpg


9時間後無事完了しました
MM-CIMG3264.jpg

やっとこさ完了

CNC切り粉だし 第2弾

食事後
テレビで 渡辺プロの社長の物語を見た後
掘っ立て工房に行く

真夜中のひっそりしたのっぱらの工房
入り口を入ると
グィ~ンと唸り音
そうなんです。
スピンドルがピロピロVベルトを鳴らしている音です

Z軸が 3mm上空
終了時間を画面キャプチャしようとキーボードを
一寸陰なので スリープキーを押してしまう
全てシャットダウン

スリープキーは無効にしておきたい・・・出来るかな

やむなく、リセットしてもう一度
ジョグにて上昇
3ミリ上空で終了

MM-CIMG3241.jpg

本日の切削

ボールの R0.5 1mm

シミュレーションでは 1時間ぐらいとでたのですが
なぜか実切削で2時間では

この程度ですエンドミル細いの


原点時Z軸が下まで到達しなくてサーボエラーで止まってしまう
エンドミルが凄く短い
エンドミルが短くて、Z軸が下まで届かなかった


原点が昨日のは図形の中心ですが
本日のは図形の左端です
CAMにより変更可能なのもあり、出来ないのもあり
此で2時間 一寸 6時間ぐらい掛かりそう

ミニミニフライスで切削中

昨日データ製作とシミュレーション
RAPID14proにて製図
NCVCにてCAM

本日切削材料見つけてカット

少しテキスト弄くって
ゴー

粗行程と仕上げ工程なので時間が掛かる

刃物は超硬ルータービット
主軸は現在の最高回転

3Wごま粒LED

単三電池1本
単三電池1本スタート時

単三電池1本終わり

単三電池1本のデータ



単三電池2本
単三電池2本スタート時

単三電池2本終わり

単三電池2本のデータ

電池駆動のLEDドライバー

本来の電池駆動をテストする
1Ωの物に3Wのごま粒LEDを使用する
電源電圧は1V以下に成っているが昇圧はしている
発生電圧も凄く低いが、点灯している

夕刻から点灯テスト
放置状態で朝どの様になっているか

1W LEDの その後

夕方順調に光り続けている 1WのLED
彼方此方の温度を指で確認していたら
スイッチングICが凄く熱い
焦げ臭い訳ではないが
電源は 6VのACアダプタ、スイッチング式の物
ずっと点灯テストする自信が無いので中断した。
眩しすぎるので、FB抵抗値R2を1Ωを変更しようと思う
後電源電圧が少し高いのでダイオードなどでドロップさせよう

光方は満足なので、屋外の常夜灯に使えそう

真夜中の変

暗闇の中

迷犬ソラが騒々しいので
外を覗くと塀の隙間を夢中で覗いている
外から何か投げ込まれた
ソラが其れに食らいつく

でかい声で「こらー」と一括
そうするとソラが申し訳なさそうに首をすくめた

ライトを照らすと、塀の外から「済みませんでした」の声
一通りの苦情を申し伝えする
「可愛いので、つい餌を与えた・・・」
なんと言うことか
人の家の者に勝手に餌を与えるとは
どうも餌の食い付きが悪いのは此の性ですね

外に行って確認すると
チキンの唐揚げです
私でもご禁制の物を
ソラが口にしているとは

チキン食いてー

LEDドライブ回路 追加テスト・・・何か変

調子扱いて、もう一個追加テスト
今度は1WのLED

323 mA
0.323 V >>>> 何か変 0.2025Vに成らない
1 Ω


此は1Ωの両端電圧です
抵抗は金属被膜抵抗の1パーセントを使用

スターのアルミを更に冷却するため
放熱板にシリコングリースでくっつける



何か変
5/23 8:44
265 mA
0.265 V >>>何か此処が動く、定電流になっていない様だ
1 Ω




5/23 15:26
凄く安定している
266 mA
0.266 V >>> 良いぞっ
1 Ω


MM-CIMG3154.jpg

MM-CIMG3157.jpg

MM-CIMG3158.jpg

焦る

WIN95用のアプリが
矢張り、WIN-XPでは旨く動かん

仕方なく古いパソコンを引っ張り出したら
PC9821-150MHzの物が見つかる
WIN98がインストールされている

メーカーに聞いたら補償はないが動いているとのこと

インターフェイスケーブル製作
「セントロニクスハーフ14pinオス」と「D-SUB-9P}

A850GOTの9821とのインターフェイス



昨日から今日の夜中まで掛かった
もうヘロヘロ

大変古いがお遊びには使える
オークで5個ゲット

畑の土

本日畑に行ったら
ナスが大雨の前は元気だったのに
葉っぱが勢いがない

何より、土が表土が殆ど流れている
肥やしも無くなって居るのだろうな

何か砂漠化した様な色だ

作物は葉物が毎日収穫
ニンニクの茎はもう収穫済み。後は本体の収穫待ち
スイカの芽が少し出てる
大豆の芽も少し出ている
ジャガイモは元気に育っている
サツマイモは根が伸びている様だが元気はない
オクラは芽が未だ出ない

まだまだ色々植えてみたい

嵐の後の。。。

掘っ立て工房が浸水

先日の大雨、隣の市のゴルフ練習所のポールが倒れて工場などに被害とニュースでやっていた

当、掘っ立て工房に浸水
此はニュースでは報道しないが
少しガックリ来ました

昨日は作業出来ず
本日午後より、工業用の掃除機で吸い取る
何リットルか取れる

暫くたったら、又滲んできた。
明日又掃除機で吸い取るぞ

一体何処から染み込むのか
防水処理を又してみよう

先日グラインダーの埃も掃除出来たので良しとしよう

誤差

スーパーフレックス
52mA流す予定

0.2025V/52mA=3.9Ω
IF= 60 mA 51.92307692 mA
VREF= 0.2025 V 0.2025 V
R2= 3.375 Ω 3.9 Ω


WS000004.jpg


実際は、0.245V だった。
約 62mA だった。
明るいはずです
本日も点灯しっぱなしで劣化していません



WS000005.jpg

爆発するか、ドキドキ

先程の、LEDドライブ回路
電源入れて、。。
と、その前に、爆発したら怖いので。
プラスチックのケースに入れて、
半田の重しをして、
電源をスイッチ入れた状態で、
電源コードを延長して、

導火線に火を付けて
遠隔スイッチおん
怖いので、プラスチックのケースに入れた



出力電圧モニターにて 3.6V
ほっ。。
ドライブ電圧+0.2V 表示




眩しいくらい、点灯 成功
60mA52mA 流しています
眩しすぎ。 でも専用のICを使いたい

秋月のIC

LEDドライブ回路のICの型番が
9が8なのに気づき
落胆していたが
先日秋月に互換性のある物が売っていて購入

所が基板が付いている
邪魔ですね

MM-CIMG3128.jpg


木綿針を片方から差し込み
半田鏝にて端から暖めて浮かす
MM-CIMG3132.jpg


片側4ピン あっけなく攻撃成功
MM-CIMG3137.jpg


半田付け実装しましたが
半田がポッテリとなる
MM-CIMG3139.jpg




後は電源入れるだけ

春雷というか春の嵐

畑でブラブラしていたら突然バラバラという音
雨が近づいて来た音

凄い雨と風に瞬く間に、視界も悪くなる

MM-CIMG3146.jpg

ガラス越しで、良く見えないが凄さは伝わるかも

プロフィール

切り粉好きです、CNCやってます

  • Author:切り粉好きです、CNCやってます
  • 思いっきり
    切り粉を出したい
    激安をメインテーマに
    CNCマシン製作
    基板切削までの道のり
    治工具製作
    工房整備
    色々考えてしまい、頭が破裂しそう

    ヘロヘロに成って
    只今、ジャン測や電子工作してます
カレンダー
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示