刃物研磨機

色々な角度から写真を撮りました



上から見ました
工具顕微鏡が付いています
十文字の目盛り付き
研磨機1


工具顕微鏡は、刃物チャックの真上に固定されています
刃物はあおり機構があり、逃げ角が設定できます、
目盛り付き 固定つまみ付き
研磨機2


小さい砥石が付いています
刃物スライド機構は、X軸しかないです
スルスルと動きます
ストッパーが調節ネジにて停止位置を可変します

研磨する時はこの位置まで手で往復させるようです
研磨機3


砥石は茶色のレジンボンドの物です
カップ型というものでしょうか
凄く小さいものです
研磨機4


コレットとスピンドル
2.5,2.7のコレットがあります
他のサイズは製作するようになります

フォルムのコレットが使えるような気がします
研磨機5


刃物固定のスビンドルを差し込んだ図
研磨機6


刃物固定のスビンドルを差し込んだ図
工具顕微鏡に90度回転します
刃先の研磨状況を確認する事が出来るようです
研磨機7


逃げ角用の目盛りとハンドル
研磨機8


逃げ角用の目盛りとハンドル
研磨機9


工具顕微鏡
掃除する前は、凄い埃、覗いてもゴミが付いています
刷毛とコンプレッサーにて掃除したら綺麗に見える様に成りました
研磨機10


形は壊れていません
砥石の残りもたっぷりあります
多分減らないのかも知れません
研磨機11


刃物角を180度から90度まで可変、固定します、
固定レバーと目盛り付き
研磨機12


ベース側の目盛りは良く見えますが
回転側が良く解らないです・・・汚れているので
研磨機13


メテオール・・・と読むのでしょうか
スイスのメーカーのようです
研磨機14


左回り、右回り、停止、ランプオンオフ
のスイッチ付き・・・ランプのみ確認
研磨機15


会社はメゴマットとか言う会社で
ネットで調べると一件だけヒット
研磨機16


ランプは3個付いていて
ネジ式の物が、丸いベースに差し込まれているだけです
リングの3カ所の固定ネジを弛めるとランプベースが外れます
中に、電極がリング状に付いています
ランプネジ部と先端のリング状の電極にて給電します
ランプ取り付けベースは外周がテーパーになっていて
固定ネジを締めると電極に当たる方向に押されます
ランプが3カ所というのがミソのようです
研磨機17

いろいろと巡回

朝から、妻と車で南に下る
此処から日高、狭山、入間、瑞穂、と移動して

マイクロロボさん宅に到着
機械を見てきた
フライスハンドルを動かす
Z軸良い感じで上下する
X軸は少し抵抗がある、、、と言うかシックリしている
これが、NCサーボモーター駆動で動くのが目に浮かぶ

少し頂き物をして・・・毎度ですが
移動する

やまっちさんの所
移動する道中にやまっちさんの工房がある

NC旋盤を直にみた
ストレートのカップリングのサーボモーター駆動
ストレートカップリングなので
モーターのシャフトに編芯負荷が掛かるのを防ぐのに
ステンレスの板を旋盤本体とサーボモーターフランジ取り付けボルト穴とを
スプリングテンション状態で連結
モーターが宙に浮いていて回転トルクをステンレス板が旨くモーターの編芯を吸収しながらネジに伝えている

簡易カップリングの勝利を目の当たりにした

汎用フライスのタッチセンサーを何種類か見せて頂
先端がクネクネと動きオーバーランした時に
センサーが壊れない物が優れている
でも何万もする物です
ミニフライスでも自作で欲しいセンサーです

帰りに、パソコンパーツも頂く
何でも乗せられる魔法の車

暫く歓談の後 帰路に付く

帰りは 青梅、飯能、日高と山コースで帰る

遅いお昼を妻に作っていただき食す

仕事に勤しむ

自宅パソコン

自宅では牛は飼わないこととする


飼うと暑くて熱くて
コンピュータも人間も住めなくなる

又壊れたらすごいダメージになる

取り敢えず直ぐ使う物だけインストールしたので
又必要な物は追加することとする

凄く安定した毎日
スカスカ動くコンピュータは気持ちいぃー

ドリル研磨機

本日高級研磨機の壊れているもの・・・ベースをいただきました

とても優れものです
コレットチャックのスピンドルがついていて
刃物をコレットチャックに取り付け
回転させる
回転するつまみ無し

研いでいるところを、光学マイクロスコープにて観察??
光ファイバーの照明??

小さいけれど持つのがやっと

砥石の回転がベルト駆動だがベルトなし


帰ってきたら霧雨になっていたので晴れたら降ろします

パソコンクラッシュ

とうとうHDD3個とも認識しなくなり

データデスクも違う環境から見えなくなりました

全て新規にインストールとバージョンアップ
以前のお勉強などもなくなり
頭が真っ白状態です

不安定>>>HDDのハングアップ>>>HDDクラッシュ
動いていてもHDDがいかれて来ていたのでしょうか

取り外したのをフォーマットしてテストしてみよう
こんな事しているからかも知れないが
何時か又使えたとしても壊れるのでしょうね

この間、HDDばらしてみたら
ディスクがヘッドで傷がバッチリ入っていました
アクセス失敗してリトライしていると
面倒くさくてリセットボタンを押す
其処でバッチリ傷が入る
そんなことで傷が簡単に入ってしまうのでしょうね

ガックリ

牛が寝ていた

牛マシン
会社のを掃除した後確認していませんでした

今日見たら数値が低いので、何か寝ていそうと思ったら
モニターが暗い奴に無反応が居ました

電気だけ使って何もしていませんです・・ガク

使い古しサンド 220番前後 28キロ

ななんか一種類で 50円
送料も安くて 大阪から1200円

1.5口有るとのことで 2000円で受けていただきました

安い

色々な種類があっても困らないです
デモ腰が痛くなりますね

サンドブラストの砂

砂が到着
#90 30Kg

色々な物 28Kg*2

凄く重い

コンだけ連続で使うと凄く錆が取れるのでしょうか

色々混ぜてある物はビニール袋で小分けされています
粒が小さいと粘土を触っているよう
ザラザラ感がない

その後のDUAL虎

大分長いこと順調でしたが
突然変調後、認識もしなくなる

予備の130GBのHDDにてWIN2000をインストール
しかし
LANドライバーが見つからずネット難民になる

自宅コンピュータのDUAL虎1200@900

どうも調子が悪い
フリーズするような重くなり
リブート後もどこかに行ったきり戻らなくなる

電源コードを抜いて
暫く使うと同様になる

そこでコンプレッサーにて
埃を落とす

凄く出ます



今起動中
何事もなく過ぎて欲しい



ちなみに本日仕事場のも埃取り
凄くモクモクと出ました

グラボにも埃が付いてました

埃を取ると暫くは調子が出ます
何処まで耐えるか
常時100パーセント負荷

生基板入荷

両面基板 100*100 テストカット用 20枚 両面使えるので 40回

片面基板 100*100 本チャン用   50枚

頼んでいたのが週末なので
本日入荷

刃物研削に没頭しないと
生基板や時間が 無駄になります

ブラストの続き

ブラストのエアーはレギュレーターを付けて2キロぐらいにして稼働しています

材料はタンク満タンにしていないので
バルブの調節が難しいです

材料は#80と思っていたら
#90でした
30キロ
トータル5000円弱

中古の手に入れました
28キロで 番手が色々混じっているもの
送料込み 2100円を2口

此でサビ取りが楽になるでしょう

ホースとバルブが右手のみで操作するので疲れる
バルブが堅いです
電磁バルブに変更したい
若しくは、エアースイッチ 
フートスイッチのがどこかにあった気がする

ブースは大きいタイプの方が取り回しが良さそう

テストで錆び取ったら
ブラストが当たると鉄が光る

瞬間 温度が高くなっているのでしょうか

まるでランプで照らしたように光る

ブラストも楽しいですね

自宅マシンがごねる

何とか動いていたのでしょうか
最近熱くなってきたので
変に重いときがありました

ハードを認識しないとか
リブートしないとか
様々

ウイルスチェッカーも入れ替えたり

でも牛はそのまま放牧

最高に暑い日もクリアしていたのに
こんなに涼しくても、埃には負けたようです

少し刷毛で埃を落として再組み立て
明日にでもコンプレッサーを持ってこよう
矢張りコンプレッサーしかない

昨日の注文・・・千石編と電線屋さん

戦国へ注文千石へ注文

コイル 47uH 100個
電源制作のコイル
此で三種類になる 後は評価するだけ
此こそユニバーサル基板が良いです



延長コード・・・1394の 10本
サーボのコネクター制作に





コネクター 丸ピン 50個
PLCデバックモニターコード制作に




結構趣味と仕事のベクトルがマッチしている感じ





電線やさんへは
通信用 シールドペアー線 300M*2

休み中なので本日確認取れるはず






違う方向

サンドブラスト用砂
6キロ*5
此も休み中なので本日確認取れる予定

錆び落とし用
中継ボックスが保管が悪くて少し錆びているので錆び落としします
電気用・・・と言いつつ機械のことも考えています
#80の番手だった此で良いかどうかは解らない

試しに2キロ圧で少しの砂で錆び落とししたが
バッチリでした


マルツから部品届く

ミニプラグ2.5ステレオ
此は、シグナルコンバータという物のパラメーター設定用コードを自作しようと買いました

エムシステム
プログラマブル変換器 | エム・システム技研
M3LV 直流入力変換器(ワンステップキャル設定形)


NM-9258-D M3LV PCコンフィギュレータソフトウェア(形式:M3LVCON)取扱説明書

コネクター位制作しないと、電機屋と呼ばれなくなる




角形コネクター

上記は機械と機械をバラバラに搬送して現地で直ぐ組み立て完了するように
コネクターで縁切り
取り付けベースをキャドでカットするか悩む
フライスだけでも良さそう
角穴と取り付けビス穴のみなので
フライスもボックスがでかくて板状なら加工可能だが
いつもは板に取り付け穴を図面で書いているだけで
工場でNC加工していただいている
勿論板状の物です・・確か鉄の板厚 1.2位か1.6でした

MSP430F20XX用ベースボード
翌々考えたら、切削基板で作れば良かったのかもしれない



何かしら、CNCが絡むように考えるのは
凄く良いことです
工業製品なので手作り一品の感じから脱却できる

トラ技の付録

dsPIC成る物が付録になっている
今まで PICと言う物から遠ざかって居たが
そんな事言ってられ無い予感

色々な物が内蔵

クロックの 3/4で 処理が行われる
今までは 1/4でした

此は凄そう

PSOC等と同じ様な物かも

シグナルコンバータなどが作れるのか楽しみ



私の思いこみ 1500%の内容です

工房の西側に染みている

久々の大雨

工房の西側 FL400Eの所に水が染みている

以前は隣の敷地から怒濤のごとく水が流れてきて染みたのですが

今回は隣はブロックで囲っているので
当工房の屋根からの雨のみで染みている

屋根の水は下水に直接流したい工房が雨が降る度
土の流出
段々コンクリートがえぐられている

何とか考えないと行けない

切削基板

又設計見直しで
新たな回路を・・・昨晩

切削しようとしていたら
X軸がアラームコードを吐いている
22番
ERR 22 はエンコーダ不良


アンプのコネクターをチェック
モーター交換するとエラー出ません

其処でモーターバラシして
コードが接触不良なのが判る
恐る恐るコードを機嫌が良いところで固定する

無事切削スタートする




此が旨く行ったら
MACHのVER. 2.0でも試そうか

無料 3D-CAD

機械用の3DのCADのご紹介

今すぐ頂いておくと良いです


無料のキャド


此は使い良いのか書きやすいのか
結構良さそう


追記
今回バージョンがあがっていて
無償ダウンロードが延期になっています


バージョン最新です

現場で鉄と格闘するが負けた

先日、お客様の工場に行くが機械がフレームの状態で積み重ねてあり
ベースが丁度頭の位置に
足場が悪いので下を見ていたら

ベースの鉄骨の角に脳天直撃

おーっ いてえー

身長が2センチぐらい高くなったようだ
先端に触れると変な感じ

狭すぎ
人んちの事言えないですが
慎重になって、鉄骨にパッキン付けていたら
弁慶の泣き所を
鉄骨が毛布の下に剥き出しで置いてあり
蹴躓く

イテエよ

何で俺だけに・・・

サーボモーターのコンベア リッチな仕事でした
プロフィール

切り粉好きです、CNCやってます

  • Author:切り粉好きです、CNCやってます
  • 思いっきり
    切り粉を出したい
    激安をメインテーマに
    CNCマシン製作
    基板切削までの道のり
    治工具製作
    工房整備
    色々考えてしまい、頭が破裂しそう

    ヘロヘロに成って
    只今、ジャン測や電子工作してます
カレンダー
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示