FC2ブログ

5相 ステップモータのテストとドライバーの調整

5相ドライバーの電流調節
私の基板は電流検出抵抗は 0.33Ω が付いている
電流を増やす為 もう一個  0.33Ω が付ける
合成抵抗値は 0.165Ωになる

電流設定 REF の電圧値は 0.86V
5相モーター電流設定



合成電流(電流検出抵抗)は
2*モーターコイル電流
なのでモーターコイル電流は
合成電流(電流検出抵抗)5.1212A/2
=2.606A
WS000098.jpg



合成電流(電流検出抵抗)は
0.86V/0.165Ω
=5.1212
WS000099.jpg





と言うテストをしました


動作時は定電流駆動によるパルス駆動で高速に電流制限が掛かっているのでしょうか
電流が小さいです
停止時 定電流駆動で動作時とは異なる電流が流れ
可成り多くの電流が流れます

電源が熱いです

5相モータードライバーはテスト用なので放熱器がばかでかい物が付いています
それでも大電流で放置すると暖かくなります

強制空冷が実機では必要ですね
後こんなに電流流さないでもトルクは足りているので
電流を下げた運用が良いです

実際 REF 0.5V/0.165Ω=3.03A
3.03/2=1.5Aでも可能と感じます
駆動時 負荷を掛けても、そんなに電流は増えません
プロフィール

切り粉好きです、CNCやってます

  • Author:切り粉好きです、CNCやってます
  • 思いっきり
    切り粉を出したい
    激安をメインテーマに
    CNCマシン製作
    基板切削までの道のり
    治工具製作
    工房整備
    色々考えてしまい、頭が破裂しそう

    ヘロヘロに成って
    只今、ジャン測や電子工作してます
カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示