MACHの画面調節

1600X1200の私の環境でのテストで
画面操作がやりやすい状態にする方法




まず、MACHを起動
ウインドウサイズをMACHが操作しやすいサイズに調節
WS000222_20090226144850.jpg


その後、そのサイズにフィットするように設定を変更する
WS000223_20090226144856.jpg


WS000224_20090226144902.jpg

ジャストフィットします
WS000225.jpg

ジョグ操作をするのに
ジョグパネルがはみ出す領域を作ります
WS000226_20090226144935.jpg


その後、TABキーを押して操作パネルを表示します
メイン画面に干渉しません
WS000227.jpg


WS000228.jpg

先日娘と孫1、孫2を連れて再度訪問してきました

丁度、ガラスの側にいたので写真を撮ってきました
でもガラスが 液晶のフィルターの付いている物で
少し白くなっていてクリアとは言い難い

今度最高に良い写真を撮りたい物ですね

孫が3人目 孫3です

本当は ちび1、ちび2,ちび3と呼んでいる
結構夫婦では通用する物です

Sanguino計画2

引用
和訳
http://72.14.203.132/translate_c?hl=ja&sl=en&tl=ja&u=http://sanguino.cc/softwareforwindows&prev=hp&usg=ALkJrhjAS9HUmunjzCQsx-X1K2KaMB-dow

原文
http://sanguino.cc/softwareforwindows


1.Arduino のソフトウェアをインストール
http://arduino.cc/en/Main/Software
2.Sanguinoソフトウェアをインストール
http://blog.reprap.org/2009/02/sanguino-software-v14-release.html
フォルダのコピー
ソフトウェアファイルを解凍します。 Arduino 、いくつかのフォルダに必要なソフトウェアをディレクトリにコピーする

●コピー sanguino-software-1.x/cores/sanguino を、
arduino-0012/hardware/cores/sanguino
●コピー sanguino-software-1.x/bootloaders/atmega644p を、
arduino-0012/hardware/bootloaders/atmega644p
●コピー all the folders in sanguino-software-1.x/libraries/を、arduino-0012/hardware/libraries/ 既存のライブラリーを上書きします


編集 boards.txt

下記ロケーションのArduinoのファイルを開きます arduino-0012/hardware/boards.txt そして文末に下記ファイルを追加します sanguino-software-1.x/boards.txt to the end of the arduino boards.txt file.

編集用のソフトはノートパッドは文字化けして駄目ですTERAPADで編集しました

リセットArduino
Restart (or start) your Arduino host software. From the Tools -> Board menu, select the Sanguino board

WS000424_20090222004234.jpg





WS000425.jpg

好奇心を確実にする講習

ミスミの技術講座

WS000409_20090219074522.jpg
WS000410_20090219074532.jpg


固い頭を豆腐の様に柔らかくしましょ

長男の所に孫が誕生

昨日お祝いの挨拶に行きました
赤ちゃんも観てきましたが
小さくて可愛い
側でみんなで観ていたら
熱い視線で 殺気を感じたか 大泣きしていた
ひとしきり泣くと今度はぐっすり

若夫婦 これからが 本番です 頑張れ

あなたたちを育てたお父さんやお母さんと同じように繰り返すだけですが
今となれば全て楽しい思い出です
同様に思い出を作って頂ければいいですね。。

頭の体操

「なつおの部屋 掲示板1」

日頃の成果を試す良い機会です


WS000405LLL-.jpg



結構重要なニュアンスが隠れていると思います

レッツ トライ

トレジャーハント

一生に一度あるか無いか
25万円が ケイオクさんの一声で 15万円になったのですが
私も ケイオクさんも 旋盤2台所有
一寸食あたり気味

Nm-DSCN3785.jpg


先日は凄く売りたがっていたのですが
私が鉄の重さで 3000円程と言ったら
別な所で使うと言われました
Nm-DSCN3786.jpg


特に興味なし
ケイオクさんは研磨機に改造出来るか考えていましたが
Nm-DSCN3787.jpg



Nm-DSCN3788.jpg



Nm-DSCN3789.jpg


ケイオクさんが 5000円と値付けをして成立までしたが
運んだら赤字になるのでキャンセル
ガチャ鋸をおまけでと言ったら断られる
Nm-DSCN3790.jpg


此が今回のお宝
5万円ポッキリ
真っ赤な 血の色の 丸いマークの
アマダのコンタ 400番
溶接機つき一寸大きいが
取り回しが良さそう
テーブルは X,Yに角度を付けられる

Nm-DSCN3791.jpg


ガチャ鋸 凄く綺麗
Nm-DSCN3792.jpg


蹴飛ばしも綺麗
Nm-DSCN3793.jpg


ボール盤のベース部分
Nm-DSCN3795.jpg



その他に鉄の板 500*500*30位が 6枚ぐらい
800*800*15位 1枚

鉄は此方が奮発してあげて 5000円
ゴミの鉄ブロックももらう



切削液 ペール缶で2缶
オイル ペール缶で1缶
使用中の物 2缶ずつ位

此方は 2000円



プラスチックのコンテナ
30個ぐらい ・・・特に汚い物を選別

無料

その代わり 産廃の 液体容器 20個程無理矢理押しつけてきた
敵も然る者

引っ掻かれました

本日筋肉疲労の為 早じまい

クイックチェンジコレット入荷

工業マニアさんのクイックチェンジが届きました
後で写真掲載します

実物良いです

スピンドル
コレット
チャックハンドル
タッチプローブ
ツールプリセッター

スペースマウス
色々


会話

沢山のお土産有難う御座いました
私からは少ししか提供出来ませんで恐縮です

ホームページの掲示板

良いスパム投稿防止のバージョンがあるとの情報で
意気揚々、CGIの変更をしていったのですが
少し説明よりファイルが少ないし

でも、と思いつつ

転送して設定

動きません
暫く落ち着いてから改造していこう

毎日エロな文と写真を提供する、労働集約型なのか頭脳で解決している書き込みなのか
ご苦労なこってす

久々のマシン見学

工場を整理する所があり
機械を見に行ってきました

メインのコンターマシン

隣に旋盤

横フライス

ガチャ鋸

蹴飛ばし

素材・・・鉄と銅板と燐青銅板

樹脂板は本日要らないとの事で頂きました
工作油とマシンオイル処分するとの事でコンターと一緒の+α価格とのことで持ってきました・・・幾らなのか解りません

鉄の塊

未だ色々あるが
只でも良いとのコンテナをトラック一杯分程頂こうと思う
名前が入っていても別に気にしません

軽トラでは平積みでロープ無しで積み帰りました
カーブでは細心の注意

明日片付けて小屋に仕舞おう

小屋を片付け無いとコンターも入りません



予定
チェーンブロック関係を吊そう
パレット平積みの物を 見直す

永久に使う予定の無いものを捨てる・・・小屋の外へ放出

ワークエリアを確保

小屋の外にも屋根を付けたエリアを増殖
コンテナ置き場
コンクリートの床で雨が吹き込まなければ結構な収納が出来る
パレットの上にコンテナを載せれば移動もスタックも出来る
立体倉庫の実現だ

一寸機械を磨いて
工作マシンを製作していく土壌が出来てくる
鉄の塊が手に入ったので
結構良い感じ
又日曜に鉄の板を安く貰いに行こう

ところで鉄の相場凄く安くなっていて良かった
引き取りも安いと一寸位は貰えます
買っても屯 10000円チョイ・・・処分ならもう少し安くなりそう

少しウキウキ

LCメータ 実験

前日の組み立て中の物を完成させました

好奇心でチップパーツにしたのですが、あまり効果が出ていません
実装面積が取り立てて小さいと言う訳でもなく
組み立てにくいだけになってしまう


チップパーツ未搭載時
Nm-DSCN3737.jpg

1uFのセラミック
100KΩFの金属被膜抵抗
33PFの温度補償セラミック
Nm-DSCN3738.jpg

10uFセラミック
1KΩ
Nm-DSCN3739.jpg

トランジスタを取り付け
意気揚々スイッチオンしましたが
オーバーレンジ
なんとチップ抵抗が1個未だついてなかった・・・47KΩ

無事校正
コイルとコンデンサを色々計測しましたが
良い感じ

コイルを計測・・・・エージングしておきます
Nm-DSCN3742.jpg

コイル
Nm-DSCN3743.jpg

気温20度
Nm-DSCN3744.jpg


Sanguino計画

Arduinoの変形のSanguino
ケチケチ大好きの私好み

オリジナルのArduino

 CPUがMEGA168の構成


Sanguinoは MEGA 644Pを使っている
ピン数の多い物


GPLライセンスなので色々調べると先人の足跡が沢山見つかります

MEGA 644Pは550円で入手可能

環境良いです

まずは転送テストの準備

基本の USB -> 232C 変換の基板も入手 950円
どこよりも安いかも


比較表
WS000403_20090211004018.jpg


以前製作していた基板 LCメーター組み立て

以前テストした回路を基板化してみました
基板化に伴い、チップ抵抗とチップコンデンサとデジタルトランジスタを利用する
抵抗は少し大きめを選択しました

一寸ミステークが
トグルスイッチの足ピンの穴サイズ少し所でなく小さい
差し込んで奥まで入らない

抵抗やコンデンサをライブラリーから探す
夕方から夜になってしまい

明日組み立て再開とする

WS000392_20090210212212.jpg

メガネ

目を検査したら右の視力と左が違っていて愕然とする
どうも夕方疲れるので眼科で検査してもらった

未だ裸眼で運転可能な視力ですが
色々な作業に影響が大きいので、メガネを新調したくて
病院で処方箋を書いてもらう

前回は病院でメガネも作って頂いたのですが
選択肢が少なく凄く高価でした

今回はメガネ専門店「メガネ市場」にて作った
丁度年賀状でお年玉番号にて 1500円引きが2枚
妻と私で活用しました
18800円を-1500円
ラッキー

保証付きで
中近のパソコンと一寸離れた所に焦点を合わせました
凄く近くは、今迄通り ヘッドルーペでカバーします

テレビもよく見える様になりました

JTAGのツール ファームウエア

その後、色々疑問を解決する為
keeに問い合わせたのですが
最終版を搭載してテストしているとのことでした

3回程メール頂きましたが

途中で自己解決しました

過程はファーム書き込みは
Lite用と2種類存在します


2度目に心配してかメール頂きました・・・感謝
Please go to the following webpage to download the latest firmware for your
KEE JTAGICE mkII at:

http://www.keeelectronics.com/mkii.htm

The newest firmware for your KEE mkII Lite is here:

http://www.keeelectronics.com/KEE_mkII_Lite_v2.htm




The firmware included in the CD might be old, use the firmwares listed in
the webpages.

Regrads, Ken




Avr Stdio は 4.15

書き込みツールソフトは共用
ファームのみ2種類

4つのファイルで構成しています
それぞれCDとホームページからゲットした物を
バイナリーでコンペアしました・・・同一と判明


書き込みすると エラーする時は
書き込み速度が 2秒程で完了

正常時は 書き込み速度が
3秒程かかる

正常時に書き込み始めると 青い LED点滅しています

異常時には 青い LED点灯・・・つきっぱなししています

正常になると可成りの確率で 再書き込みで正常になります




どうもエラーになると癖になるようです
書き込みが高速すぎでエラーになるのでしょうか
パソコンは
ノートはDELLの暮れに購入した物
デスクトップは 3種類の基板の物で
USBが本体からとディスプレイについているハブからの物

どちらも正常な時は問題無く書き込み出来ます
何れも異常になると繰り返します

どうもJTAGのツールの書き込みエラーになる様な
何か不安定な箇所があるのかも



デバッグした結果
JTAGにて綺麗にステップトレースします
プログラムカウンターは見えないようです・・・意外と重要な項目です

JTAGのツール 記述矛盾

原文


KEE AVR JTAGICE mkII
[JTAGICE mkII] $149.00 $99.95
KEE AVR JTAGICE mkII
Click to enlarge

Introducing the first KEE AVR JTAGICE mkII, fully compatible with the Atmel JTAGICE mkII. You can also use this device to program and debug AVR32 devices. This mkII works with the following IDE's: AVRstudio 4.14, IAR for AVR 4.30/5.11, IAR for AVR32 2.21.

Features:



翻訳機


KEE AVR JTAGICE mkII
[JTAGICE mkII] [ JTAGICE mkII ] $149.00 $99.95 $ 149.00 $ 99.95
KEE AVR JTAGICE mkII
Click to enlarge

Introducing the first KEE AVR JTAGICE mkII, fully compatible with the Atmel JTAGICE mkII. 、完全にアトメルJTAGICE mkIIとの互換性の最初のKEE AVR JTAGICE mkIIをご紹介します。

You can also use this device to program and debug AVR32 devices.また、プログラムに、このデバイスを使用でき、デバイスのデバッグAVR32 。

This mkII works with the following IDE's: AVRstudio 4.14, IAR for AVR 4.30/5.11, IAR for AVR32 2.21.この作品は、以下のIDEのmkII : AVRstudio 4.14 、 IAR AVR 4.30/5.11 、 IARのAVR32 2.21 。




上記では 「AVRstudio 4.14」




原文


Click here to download
the latest firmware for
AVR Studio v4.15 and
AVR32 Studio v2.1 !



翻訳機


ここをクリックしてダウンロードする
the latest firmware for 最新のファームウェアの

AVR Studio v4.15 and AVRスタジオとv4.15

AVR32 Studio v2.1 ! AVR32スタジオv2.1 !


此を実行すると麻痺してしまいました
今問い合わせ中です

JTAGのツール テストデバッグ完了

下記記事のテストプログラムにて、LED点滅しました
「JTAGICE mkIIとICD2のclone」

http://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20080229




#include

int main()
{
DDRD=0b11111111; // RD0~RD7を出力ポートに

while(1)
{
PORTD = 0x00; // RD0~RD7を'0'に
PORTD = 0xff; // RD0~RD7を'1'に
}

return 0;
}




上記のソースをコンパイル後書き込み
無事 JTAG-ICEにてデバッグ完了しました

途中デバイス設定画面時*.HEXふぁいるを違うファイルを指示したら
又、ICEのファームが壊れました
一寸柔

AVR STUDIO 4.15 はファームとの相性が悪いので
AVR STUDIO 4.14 にて最新ファーをセットアップ

無事トレースなどします

有効な投資でした


KEE AVR JTAGICE mkIIとKEE mkII Lite v2

到着以来色々弄くっていますが
なぜか通信は、ファームの書き換えのみが出来るだけ
AVR Studio 4の通信確認でなぜか失敗です

4個ともエラー

本日、AVR Studio 4のバージョンダウンして
AVR Studio 4のホルダーのファームをkeeの物に入れ替えて
書き換え後の変化があります
青のランプが今迄は点灯していた物が
点滅や消灯です

その後 AVR Studio 4 の通信確認がクリアして
デバイス設定画面になった



此は動きそう

10P(JTAG) - 6P(ISP) の変換コーネクター製作
後 10P(JTAG) - 3P(デバックワイヤー) のコードは明日製作しましょう



資料写真転載

変換表

WS000380.jpg

1Pコネクター等探しましたが見つかりませんでした
基板用のコネクターに半田付け 
10Pのピンヘッダーと6Pの雌ヘッダー
にケーブルに半田付けで製作
WS000381.jpg
プロフィール

切り粉好きです、CNCやってます

  • Author:切り粉好きです、CNCやってます
  • 思いっきり
    切り粉を出したい
    激安をメインテーマに
    CNCマシン製作
    基板切削までの道のり
    治工具製作
    工房整備
    色々考えてしまい、頭が破裂しそう

    ヘロヘロに成って
    只今、ジャン測や電子工作してます
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示