原点出しカメラ

機械工作の切削時のスタートを決める
原点出しや測量するのに
USBカメラ 130万画素 1024*768まで 表現出来ます
一寸した顕微鏡の感じ
MM-DSCN9192.jpg

ビュワー ソフトは

工業マニアさん 作の パイソンで記述した物と
MM-WS000592.jpg

現在のバージョンはカーソルで 縦横の線が移動して
光学軸のズレを補正出来ます
『オフセット機能』
MM-WS000593.jpg

CentreCam無償バージョンをダウンロードして使用して下さい
高機能です

MM-WS000586.jpg

縦横の線が移動して
光学軸のズレを補正出来ます
『オフセット機能』
MM-WS000589.jpg


MACHのプラグインソフトの Video Window にて作業します
WS000594.jpg




待ち遠しい  原点出しカメラ

ソフトを動かしてみました
分解能 640*480 なので
少しウインドウが小さい
工業マニアさんの作成したデータで動いています
パイソンという言語
3つくらいのソフトで動いています

一応丸の大きさは変更出来ました
後カメラの分解能でウインドウのサイズを変更出来ました

スケールがないのでコインを見てみました
接写です
MM-DSCN9190.jpg



MM-DSCN9191.jpg


補助光がショボいので薄暗いです
WS000575.jpg



WS000576.jpg


紙幣の文様が芸術品のようです
WS000578.jpg



モーター取り付け部の工法

Nm-DSCN4539.jpg

アルミ板を加工
以前罫書きで加工した物
此を高精度で加工する


① コンターでワークを少し大きめにカット

② CNCにて端面を片方バイスに挟んで加工 3種類のワークの長さがあるが
此処までは行程が一緒に出来る

③ バイスにストッパー(又はカメラによる方端面をゼロにセットして)原点だし
残った端面を加工

④ バイスにストッパー(又はカメラによる方端面をゼロにセットして)原点だし
ワークの内部のポケット穴加工 ベアリングやネジの穴開け

MM-DSCN4459.jpg


以上で高精度の加工が可能になる

⑤ アルミ板の厚みの中心に ボルト穴開け
此も CNCにて加工可能

何でもCNCで加工出来るのは
原点出しが高精度で可能になればこそ

モーター取り付け部

CNCにて自分のパーツの加工精度を試して
精度を色々見てみたい
当然バックラッシュ 『0』

Y軸方向に2条のTスロットがある
バイスを仕掛けても片方に寄ってしまう

悩みますね

ワークはコンターカットをしないで6ミリのエンドミルで端面加工を
何か固定治具があると良いのかも
バイスでは脱着が早いが行程が無駄
固定がいい加減になる

クランプの方法を悩み続けています

ネジ測定

片方向のリニアはバッチリ
反対方向のリニアも良いです
バラツキは ~4/100の誤差
ずん切りで此のボールナットにして変化したのは
アリ溝のガタを少なくできて
トルク伝達が良くなった事です 


送りのガタ計測

デジタルで計測する
-0.3
-0.2
-0.1

0.1
0.2
0.3
0.2
0.1

-0.1
-0.2
-0.3



長く続く

止まった位置で記録
0.01の位でばらつくのが解るが
シリンダなので引っかかりがあるかも

凄く良いです


Nm-DSCN4539.jpg


newimage4.gif



高精度画像位置出し

工業マニアさんにお願いして製作テストして頂いています

『 高精度画像位置出し USBカメラ 』

凄く良い結果が出ています
早くデビューさせたいですね

リンクをご覧下さい


ハードロックナット取り付け後

ハードロックナット入荷したので早速交換して
モーターの調整しました
あとわずかで完了です
可成り負荷が安定しています
自作ダブルナット撃沈でした


ずん切りネジのボールナット化

本日ボールナット部取り付け完了しました

が、ベアリングサポート部のネジの固定のロックナットが
ダブルナットにしようと考えていましたが
スペースがきつくて1個にして動かしていたらずれてきます

急遽、ロックナットを発注しました
10個 500円ぐらい

デモなんか納期が遅れているとか
自分の分は早いと思うが
入荷まで自作しましょう

ハードロックナット こんなの自作出来そう 偏芯しているのがキモとか 工業マニアさんが言っていました 成る程
icon

icon
icon



組み付け後
ひたすら円を描くテストをしている最中
カップリングが外れていく



組み付け後XYユニットをひっくり返してみている
MM-DSCN4486.jpg


X軸カップリンクとベアリング部
MM-DSCN4487.jpg



Y軸カップリンクとベアリング部
MM-DSCN4489.jpg

松下サーボのパラメータ

WS000295.jpg
WS000296.jpg

いびつな円

ベアリングホルダーを作ろうと
CNCフライスを再組み立て後
バックラッシュ補正は以前のまま
デモなんか歪む
いい加減なので、ド壺に嵌る

良く見ているとカップリングがネジ側が弛んでいます
矢張りね
以前はアラルダイトで接着しました
バラスのに苦労しました

焦るとド壺にますます嵌る

取り敢えずいびつですが圧入してみました
明日ネジが到着後現物確認します




MM-DSCN4464.jpg



MM-DSCN4459.jpg



MM-DSCN4467.jpg



MM-DSCN4468.jpg



MM-DSCN4474.jpg



本日の切り粉は軽快でした

ミニCNCフライスのY軸のモーター取り付け部のアルミ板が
鋳物地肌の為しっかり取り付かなかったので
折角ばらしたので
本日、クランプに苦労しながら
半分半分ずつ切削

Φ20のラフィングを使用
側面加工しましたが
振動もなく、スカスカと切り粉がでました
地肌の硬い所もスカスカと粉になりました

クラン部が半分ずつ切削に影響の無いように
結構大きい物でもギリギリ可能だったのは嬉しい

横フライスだと苦乱舞しやすかったのですが
次のテーマは横フライスの CNC化 でしょうか
今回のベアリングの仕掛けも横フライスでボーリング可能なら
アルミ板は不要になったはず

ノラボウ

毎日取り続けても黄色い花が咲いてしまいます

きっちり黄色い花を摘みます

次の日の芽は結構美味しいです
でももう終焉に成りつつありますね

いろいろ楽しませてくれてます
今食べるものは他にエンドウ豆、ネギ

その位しか作物出来ていません

ミニCNCフライス再組み立て

ボールナット化の為のベアリングサポート部


単式スラスト玉軸受
icon

icon
icon

単列深溝玉軸受
icon

icon
icon
此でネジ部を固定します
かつスルスルに回転させます
フライスの所にベアリングの穴を開けるのは至難の業です・・・と言うか私の設備では不可能??
其処で、アルミ板にベアリングサポートの穴を座繰ります
其れを、モーター部のアルミのカップリングケースと共締めします

ベアリングサポートの穴を高精度に開けるのに旋盤で4つ爪チャックで座繰るか
CNCフライス盤で座繰るか
何か性能と工具ではCNCの方が良さそう

と言う訳で、CNCフライスを組み立てしています

何個もCNC欲しいです
自分で自分のパーツを作るのはしんどい

アルミのフラットバー(何かの看板)
を先日綺麗にラップしたコンターでカットする

ラップ綺麗にしたのに少しテーブルの角が錆びている

油紙ヤスリで擦ったら直ぐ取れました

カットは何10秒単位

又仕舞うのに少し時間が掛かってしまう
ビニールのでかいのさばくの大変

一寸疲れたので
又明日

今日の切り粉は熱かった

ミニCNCフライスの送りネジを交換すべく
ネジのナットが少し大きくなるのでベースを切削

鋳物なのですが、根性があって切り粉が熱い



従来の台形ネジナット12.7ミリ ピッチ2.5ミリの物です
X軸のナット 座高が低いですね
Nm-DSCN4409.jpg


Y軸ナット
座高は全く同じ 次に取り付けるナットは少し大きい
Nm-DSCN4415.jpg


Φ25位の仕掛けが有効なゾーン
Nm-DSCN4426.jpg


ベースを次のナットの仕掛けの為
2.83ミリ程 削ります
フライスにクランプ金具にて固定
その前に平行出し
アリ溝に丸の磨きをセットしてピクテストにて計測
簡単に平行がでます
Nm-DSCN4430.jpg


スライドさせ平行が出ているのを確認
Nm-DSCN4431.jpg


此のフライス 根性がないので
鉄の鋳物を 0.2ミリずつ 削る
エンドミルは25ミリ位のスロアーウェイセンターにも刃が
チップ二個使い
Nm-DSCN4432.jpg


光りますが切削抵抗大きい
切り粉は熱かった
Nm-DSCN4436.jpg


少し筋が見えますが殆ど段差無しです
Nm-DSCN4440.jpg


Y軸ナット部の削りの段取り平行出し
Nm-DSCN4441.jpg


反対まで平行 ズレてな~い
Nm-DSCN4442.jpg


切削後ピカピカ
Nm-DSCN4443.jpg


後はナットを待って
現合で取り付けします
Nm-DSCN4445.jpg



チャレンジャー

3軸ばらしているのは、誰だ

http://industrymania.seesaa.net/article/119302471.html#comment



色々切削テーマがあるので
ずん切りネジのボールナット化
工業マニアさんの製作した物をテストします

期待はバックラッシュゼロ化




台形ネジとナット 軸固定部のパーツ
Nm-DSCN4394.jpg


ナットの固定される穴
Nm-DSCN4395.jpg


Y軸のナット
Nm-DSCN4398.jpg


X軸のテーブル
Nm-DSCN4397.jpg


ばらしてこぢんまりしている図
Nm-DSCN4399.jpg


Z軸の仕掛け
Nm-DSCN4402.jpg


Z軸のナット
Nm-DSCN4401.jpg



切り粉だし 中

昨日からFIN(放熱器)を加工している
IC取り付けネジを穴あけしている

データを少し見直ししながら時間節約

エンドミルにワーク好感度にぶつかり折れる
2ミリ 2刃 ストレート

超硬なのであっさり何処かに飛んでいった

行程終了時 Z軸が 10ミリ上で待機を
15ミリ上に変更

スピンドルも自動オンオフしたい

未だ未だテーマが湧いてくる

エンドミルが 2.3ミリという物が有れば良いのですが
所有していないので
此の行程後 ボール盤で追加工
此の後タッパーで加工する

3工程です
エンドミルが 2.3ミリという物が有れば
2工程で済みそう

オフミ

太陽が眩しい
凄く気温が上昇

お昼は Keiokuさんの奥様の手作りの、ちらし寿司
お代わりさせて頂きました

カワノさんのトライク 自作品
MM-DSCN9136.jpg



MM-DSCN9137A.jpg/>


MM-DSCN9138A.jpg



マイクロロボさんのジョグペンダント

MM-DSCN9139.jpg



マイクロロボさんのジョグペンダントとCNCインターフェース
MM-DSCN9140.jpg


マイクロロボさんの電線皮むき器のデモ
カムで器用に動作しています
MM-DSCN9141.jpg


カム009さんのスポット溶接機のデモ
薄いステンレスを付けていました
MM-DSCN9142.jpg


ツヅキさんのエンジン
此処まで製作1ヶ月
可成り精度が良いとの事
治具がどこでも位置が合うとの事
MM-DSCN9143.jpg



MM-DSCN9144.jpg



MM-DSCN9145.jpg


研磨機用の砥石
ダイヤのチップの蝋付けした自作のホルダーでフライス加工した物です
MM-DSCN9146.jpg


Kowさんの
浮き上がり防止バイス
側面フライス加工した所が鏡面の輝き
可動側がヌルッとしたスライド感
完成まで後少しです
MM-DSCN9148.jpg


Kekeさん自作のダイヤチップの蝋付けバイト
MM-DSCN9149.jpg


ダイヤチップの蝋付けバイトで形成した砥石の面
凄く切れる砥石です
MM-DSCN9153.jpg



MM-DSCN9155.jpg



MM-DSCN9156.jpg



MM-DSCN9157.jpg



MM-DSCN9158.jpg


Keiokuさんの自作バイトホルダー
海外のメーカー品の一部を見て自作したそうです
素材が少なくてコンパクトで良いですね
MM-DSCN9159.jpg



MM-DSCN9160.jpg



MM-DSCN9161.jpg



松下サーボ エラー22

暫く動かしていなかった
CNCフライス
Z軸が エラー22で止まる
エンコーダーエラー

暫く電源切り入りを繰り返す
少しずつ動く

シャフトに油が固着しているかも
新たな油を給油

慣らし運転後
エラーにならない

データは以前のを探す
2個似たようなのがある
弄くっていたら思い出したような気がする

エンドミル加工後
ボール盤で加工していたような
http://secsuzuki.blog19.fc2.com/blog-entry-972.html

カラー加工 3

Φ40の素材を探して SS400のようです
段付きのカラーを作成
中繰りをするが生鉄なので凄くびびる
突っ切りも5ミリ増加したので途中までしか到達しない
やむなく、ガチャ鋸で
ガチャ鋸の新人君に出動依頼
電気入れてゴー
自動でアームが持ち上がる感じでもモーターの電源が切れずに
上まで上がってモーターから煙が出てくる

やむを得ず、何年か前のガチャ鋸君に
セットしたがバイスが片挟みな感じ
暫くしたらコトと言って切断後自動停止

旋盤で端面加工する
何か平行度が治具でも無いと揃えられない感じ
いい加減にチャックして加工完了

Φ20シャンクの物を通すが最後に止まってしまう
中繰りの加工深さが後 0.1ミリ弱と思われるぐらい
バリと同じくらいヒダがでている
ヤスリで落として

半完成

ねじ穴、座繰り、スリ割りの加工待ち



Nm-CIMG5034.jpg



Nm-CIMG5036.jpg



Nm-CIMG5038.jpg



Nm-CIMG5040.jpg



プロフィール

切り粉好きです、CNCやってます

  • Author:切り粉好きです、CNCやってます
  • 思いっきり
    切り粉を出したい
    激安をメインテーマに
    CNCマシン製作
    基板切削までの道のり
    治工具製作
    工房整備
    色々考えてしまい、頭が破裂しそう

    ヘロヘロに成って
    只今、ジャン測や電子工作してます
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示