7個取り

IMさんに助けられ
7個取りのデータを作り
朝から今まで切削
途中クランプ金具を
48分
32分
にずらしてあげた

CADでクリアランス見たのでバッチリ神経使いません

最初の原点出しは
Φ6.2の穴を USB-CAMにて出して
最初の穴あけ原点に MDI にて移動後XYゼロセット

1個/16分の呪縛から解き放たれました



Nm-CIMG5244.jpg
Nm-CIMG5245.jpg
Nm-CIMG5241.jpg
Nm-CIMG5243.jpg

(1個16分30秒+位置決め)*7個取り

未だ未だ続く

1枚・・2枚・・・










Nm-DSCN9222.jpg






IMさんに近づく・・・近づいた???

工業マニアさんに私の切削した物を見て頂く
良く出来ましたのお墨付きを頂きました

反対側を加工する治具にしっくり嵌りました


Nm-CIMG5217.jpg
Nm-CIMG5218.jpg
Nm-CIMG5219.jpg
Nm-CIMG5220_002.jpg
Nm-CIMG5222.jpg
Nm-DSCN4905.jpg
Nm-DSCN4906.jpg
Nm-DSCN4907.jpg
Nm-DSCN4908.jpg
Nm-DSCN4909.jpg

スピンドルモーター本配線で・・・

スピンドルモーターのテストではJOG動作は
バッチリ高回転でオンオフしていました

本配線にコネクターやボリューム外部電源、サーボオンオフスイッチ、制御電源
等々を配線して意気揚々とスイッチオン
パラメーターセット

然し、しか~し
JOGパネルにてサーボがオンしません
動きません
色々パラメータ弄くってもド壺に嵌るだけです

やむなく、0.75KWのサーボパックを接続
同じ環境ですんなり動いてしまう

0.4KWのサーボパックなんか変
エラーになっていないのですが
何か変
暑いのでダウンしたのかも



データをMACHにて動作させ様としたら
エラーで止まる

G03の IJKのKが多いと言っている

材料加工

23,24と旋盤加工

久々のFL400E登場
クイックチェンジが付いて居るのでf刃物の交換が楽な事が
選定理由

厚み20ミリ程度を加工して 6.5ミリの円盤を取り出す

20ミリぐらいの突っ切り
又は40ミリ程度の鋸切断
綺麗さと行程短縮で突っ切りに決定

最初、三爪に枕を当ててワークをあっさり掴み
平行度を保つ
其処を突っ切りました

デモなんか簡単にチャックしたくて
コレットチャックの生爪を切削して
ヤトイをこしらえました

旨くチャックして
突っ切り簡単
かつ、端面加工一気に加工

あっという間に取り敢えず区分は終了

主軸サーホーを本配線後
cncにて加工します


Nm-DSCN4864_20090725151706.jpg



Nm-DSCN4863_20090725151706.jpg



Nm-DSCN4868.jpg



Nm-DSCN4867.jpg



Nm-DSCN4872.jpg



Nm-DSCN4875.jpg



Nm-DSCN4893.jpg



Nm-DSCN4894.jpg



Nm-DSCN4895.jpg



Nm-DSCN4896.jpg



Nm-DSCN4901.jpg



Nm-DSCN4903.jpg



M10ボールナット用の蓋加工

カラスとの戦い

トウモロコシや豆の苗が突っつかれます
トウモロコシは人間が食べるより早く収穫します
未だ熟していないのに

其処で金網を巻きました

未だ、外からトウモロコシを突っつきます

スイカとキュウリはポールを立てて水糸を縦横無尽に
張りました

結界を未だ破られません

用心にネットをスイカに掛けています

高温高湿の菜園

本日はサツマイモの所の雑草取り
里芋の所の肥やし

ツルなしインゲンと茄子とピーマンとキュウリと枝豆とニンジンの収穫

カメラの電池が無くなったので全部は撮れませんでした


ヤーコンの所は雑草とシソの群生のジャングル状態です

MM-DSCN9212.jpg

ツルなしインゲンと其の奥にオクラとトウモロコシ、トウモロコシはある程度実が付くとカラスに全部食べられてしまいます
MM-DSCN9213.jpg

ツルなしインゲンと雑草とシソ・・・共存共栄??

MM-DSCN9214.jpg

ネギを植え替えた所、日差しと高温でグッタリしています

MM-DSCN9215.jpg

茄子とピーマンです。
大体毎日茄子は取れます

左に2柵のサツマイモと雑草の共存する姿が見えます

MM-DSCN9216.jpg

収穫した野菜
夕方収穫するとみずみずしさに欠けます
朝取りが良いでしょうね

MM-DSCN9217.jpg

12000回転テスト



扇風機の風がマイクに入らないよう停止して
4500RPM時 12273RPM迄 回転するのを確認しました

プリント基板などに発揮する事でしょう

スピンドル増速化計画完成



大変満足しました


サーボモータにて 60:22のプリーで増速
2500RPM時  6800RPM
3000RPM時  8000RPM
4500RPM迄回転しますが取り敢えず満足しました

スピンドル増速化計画完成間際

プーリーはタップ加工無しだと安い
入荷した物はタップがない物でした
ドリルとタップ何でもない加工です


主軸側 22歯 内径 20 ネジ M4
Nm-CIMG5186.jpg

モーター側 60歯 内径 21 ネジ M4
ロングネックなタップが必要です
圧入したのでタップは不要だったかも

Nm-CIMG5187.jpg

プラハンマーでボコボコにしました
圧入機無いし

Nm-CIMG5188.jpg

結構きついので水平になっていると思います
Nm-CIMG5189.jpg

なんか、良い感じになってきました
Nm-CIMG5190.jpg

主軸側 Vプリーの片割れを残します
Nm-CIMG5191.jpg

今までの200Wのモーターです
Nm-CIMG5192.jpg

シャコ万で仮止めして水平確認
良い感じです

Nm-CIMG5193.jpg

パッツンパッツンです
Nm-CIMG5194.jpg

殆ど水平です
Nm-CIMG5195.jpg

無理の無い良い位置でした
Nm-CIMG5196.jpg

モーターベースをM5で止めました
Nm-CIMG5197.jpg


Nm-CIMG5198.jpg


Nm-CIMG5199.jpg

モーター部 ガラガラです
発熱も余り無いと思うのです
ワット数は 今まで 200Wから400Wに増えています
でも、増速 約3倍なので 400W/3=133.3333W???

以前のは、100:40なので 2.5倍なので
200W/2.5=80W?????


Nm-CIMG5200.jpg


暑いぞ

体温と同じになる
危険ゾーン突入
扇風機最速で工作を素早く終わらせる

工房内部は温室状態です

愛犬ソラは外より工房が良いそうです
動物の感もヘロヘロなようです


Nm-CIMG5182.jpg

リベンジ

取り敢えず 0番フライスで 1.2ミリ削る
すんなり解決


Nm-CIMG5178.jpg


Nm-CIMG5179.jpg


Nm-CIMG5180.jpg


Nm-CIMG5181.jpg


モーター取り付け部品加工完了


機械加工の醍醐味スッポリ嵌ってネジが止まる
この様な加工は手作業では不可能です・・・・私の場合
CNCの御蔭です

Nm-CIMG5160.jpg

補強板と取り付け板を組み付けた所
Nm-CIMG5162.jpg

補強板の寸法が長すぎたようですネジが止まりません
Nm-CIMG5166.jpg

本日補強板の寸法を短くします
Nm-CIMG5164.jpg

ネジが3本止まれば完成・・・の予定

Nm-CIMG5167.jpg

エンドミルの箱

トレーが買えないので廃物利用


殆ど超硬の 1から6迄の刃物径の2枚刃と4枚刃 其れとボールエンドミルです
CNCマシン用です

Nm-CIMG5157.jpg


今年のコンター引き取りの時に頂いた刃物
何か判らないドリルとエンドミル
殆ど新品、中古は箱に並べてあります、再研磨用待機

Nm-CIMG5159.jpg

加工

前回加工したモーターベースに90度に従来のモーター取り付け板に共に止める板です
一寸きわどい位置に穴がありクランプが辛いです


Nm-CIMG5139.jpg

しかもデータ作成がどうも判らずで
水平移動が少しギリギリの低空飛行になって
クランプにぶつかるか冷や冷や物でした

Nm-CIMG5142.jpg

下側の真ん中のクランプは穴位置ギリギリなので
加工中はクランプ出来ませんでした

上の左のクランプの爪
接近していて、エンドミルが食い込みました
停止して、クランプ移動しましたが食い込んでいて取りにくいです

Nm-CIMG5145.jpg

六角穴付きボルトの頭がへっこむ位に彫り込んである
Φ7*4・・・M4用

Nm-CIMG5150.jpg

上記の板と先日のモーターベースを保持する側板の
長さをカット仕上げ、クランプは楽です

Nm-CIMG5152.jpg

楽な作業ですので、なんちゃってコンターでラフカットして仕上げています
Nm-CIMG5155.jpg

超鋼エンドミル

ライブラリーに欠落が生じましたので
土曜日発注
本日ゲット
日曜日も倉庫出ししているのですね

TiAlNコート4枚刃超硬エンドミル(M)刃先シャープタイプ
icon

Nm-CIMG5129.jpg

4ミリの超鋼が粉砕
凄く未熟なのを痛切に感じます

1.5ミリのロングネックの超鋼も2本ポッキリになっています
どれも此も防げた物でした
反省

Nm-CIMG5126.jpg

モーターベース切削

自分で自分の部品を削る、醍醐味




生成したコードが少し変でインチ指定だったり
Z軸がいきなり原点に移動したり
一寸焦りましたがESCキーで停止して事無きを得ましたが
XY原点が少し削れてしまいました

Nm-DSCN4846.jpg


コンターで切断すればいいのに、1メートルぐらい長い材料を苦労してクランプしました

Nm-DSCN4847.jpg


まず、モータ取り付けビスの穴と補強板の取り付け穴を開ける

Nm-DSCN4848.jpg


水溶性切削液を掛けましたが
必要な所だけにしないと扇風機の風で乾燥してしまいます

Nm-DSCN4849.jpg


4.2の穴を4㎜のエンドミルでクネクネとスパイラルに彫り込んでいく
Nm-DSCN4850.jpg



Nm-DSCN4851.jpg



Nm-DSCN4852.jpg



Nm-DSCN4853.jpg



Nm-DSCN4854.jpg



Nm-DSCN4855.jpg



Nm-DSCN4856.jpg



Nm-DSCN4857.jpg



Nm-DSCN4858.jpg



Nm-DSCN4859.jpg



Nm-DSCN4860.jpg



Nm-DSCN4861.jpg



Nm-DSCN4862.jpg



Nm-DSCN4863.jpg



Nm-DSCN4864.jpg



Nm-CIMG5124.jpg



増速スピンドル計画

タイミングプーリー・ベルト


『SELECTION』 for Belt 1ヶ月無料 期間限定



ミスミ  タイミングプーリ・ベルト 選定ソフト



三ツ星伝動製品(Vベルト,ウェッジベルト,タイミングベルト,リブスターベルト)の設計支援ソフトをダウンロードできます






つばき タイミングベルト設計ソフト Ver.3.1

http://www.tsubakimoto.jp/product/detail.html?code=370_3_2_1_1

WS000388.jpg


WS000389.jpg




WS000390.jpg




WS000727.jpg
WS000728.jpg





WS000729.jpg
プロフィール

切り粉好きです、CNCやってます

  • Author:切り粉好きです、CNCやってます
  • 思いっきり
    切り粉を出したい
    激安をメインテーマに
    CNCマシン製作
    基板切削までの道のり
    治工具製作
    工房整備
    色々考えてしまい、頭が破裂しそう

    ヘロヘロに成って
    只今、ジャン測や電子工作してます
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示