2相ドライバー Ⅲのテスト 2

今回の変更点

① REF端子を外部に端子出しする
  此により、当社のCNCインターフェースのカレントダウン接続が端子台で接続出来ます

② 外形寸法変更
  製造最大サイズ変更による変更、切りの良い数値に変更

③ 取り付け穴位置変更
  切りの良い数値に変更

④ 其れにより+5Vのケミコンが位置ずらす必要があったのですが少しきつい、
  Φ5 の直径のケミコンなら綺麗に取り付けられる

⑤ ロール半田仕上げを金メッキ処理に変更
  金なので、経年変化しにくい、半田の濡れが良い、
  緑とのコントラストが綺麗

WS000650.jpg



Nm-DSCN0545_20100130145440.jpg



Nm-DSCN0546.jpg



Nm-DSCN0547_20100130145440.jpg



Nm-DSCN0548.jpg



Nm-DSCN0550.jpg



Nm-DSCN0549.jpg



Nm-DSCN0551.jpg



Nm-DSCN0552_20100130145521.jpg



2相ドライバー Ⅲのテスト



本日の作業

2相基板のテスト
新規 バージョン Ⅲ の組み立てをしました
5枚組み立てています

寸法が都合で 少し変更になっています

Nm-WS000648.jpg



Nm-DSCN0535.jpg



Nm-DSCN0536.jpg



Nm-DSCN0537.jpg



Nm-DSCN0538.jpg



Nm-DSCN0539.jpg



Nm-DSCN0540.jpg

Zセンサーとタッチプローブ

やっと細い線にコネクターピンを圧着
テストしました
後残すは1個使用の時のダミージャンパーのコネクターを作るだけです








Nm-DSCN0524.jpg



Nm-DSCN0525.jpg



Nm-DSCN0526.jpg



Nm-DSCN0529.jpg



Nm-DSCN0530.jpg



Nm-DSCN0531.jpg



WS000649.jpg

基板到着

凄く重いのが2箱

扉の外に投げ込んであった

宅配のおじさんから電話があって
金額言ったら、びびってた
持ち帰れば良かったと言っていた

梱包がしっかりしていたのとあて板が硬い紙でサポートして有り凄く良い感じです

今回、Vカットにしたので
それぞれが良い

でもバリをどうしようか

Nm-DSCN0499_20100126192907.jpg


Nm-DSCN0500.jpg


Nm-DSCN0512_20100126192907.jpg


Nm-DSCN0514_20100126192906.jpg


Nm-DSCN0516.jpg


ナットサポートに合わせてナットを加工

ナットサポートがX-1用との事で薄さが 20ミリ
ナットも横向き
はみ出た部分を私がフライスで加工

一寸、サクサクと加工したいのですが
20ミリシャンクのスロワーウェイのエンドミルで
結構、堅い
テカテカになります

バリはヤスリで

Nm-DSCN0496.jpg


Nm-DSCN0498.jpg


ドライバーの修理等

先週はUSB-CNCチェック2相ドライバーの修理などに勤しむ

タッチプローブも仕込んでいるのですが
もう少し掛かりそう

Nm-DSCN0479_20100126191703.jpg


Nm-DSCN0492_20100126191703.jpg


Nm-DSCN0493.jpg


Nm-DSCN0494.jpg


Nm-DSCN0495_20100126191702.jpg


掘っ立て工房が孤立していく

工房横の道路が舗装完了
Nm-DSCN0483.jpg


Nm-DSCN0484.jpg


Nm-DSCN0487.jpg


Nm-DSCN0489.jpg


Nm-DSCN0490.jpg


Nm-DSCN0486.jpg


コンバータ配線

配線材料は屋内配線用のIV線を利用します
銅線で扱いが良いです
皮を剥いて、片側をバイスに挟んでペンチで引っ張り真っ直ぐにします

Nm-DSCN0436.jpg

渡りの絶縁を除き上記の物を利用します

Nm-DSCN0435_20100125163439.jpg

養生テープでコンデンサーを連結しておきます
半田付けしやすく成るように配置を決めます

此の配置は、単相200V入力のDC280V出力です
三相機器の整流効率低下を補償します

Nm-DSCN0437.jpg

コンデサのブロックをまたぐ所に絶縁板を入れる
140Vの電位差が有る

Nm-DSCN0438.jpg


Nm-DSCN0440_20100125163438.jpg


Nm-DSCN0441_20100125163437.jpg

新型のUSB_CAMのテスト

0.7mmのシャーペンの芯を観測
200万画素
大変明るい画像です


USB_CAMの光軸ずれ補正

usb cam にて 原点計測準備
光軸ずれ補正

180度回転した時の 軸上の中心に 原点を設定する
希望する拡大位置にレンズを回転してピントを合わせる
注:Z軸を可変する度下記の調整をしてください、凄く簡単です

① スタート位置にXYのカーソルの片方を合わせる
② 180度回転して XYのカーソルのもう一方を合わせる
③ 円の中心をXYのカーソル中心の点線に合わせる
④ 0度にカメラを戻してズレを見て補正する
⑤ 180度に回転してズレを見て補正する









1 仮の原点とする
2 Y軸カーソルを仮の原点に合わせる
3 X軸カーソルを仮の原点に合わせる
4 180度カメラを回転する
5 仮の原点のズレた位置にX軸カーソルを仮の原点に合わせる
6 仮の原点のズレた位置にY軸カーソルを仮の原点に合わせる
7 XYの中心点線カーソルに丸をY軸を移動する
8 XYの中心点線カーソルに丸をX軸を移動する
9 円で原点セットボタンを押す
10 0度にカメラを戻す、原点のズレが有れば補正する

ぷららの光テレビ

LAN接続ですが
40M程の速度ですが

何かノイズが入ったり
アクセス不能になったりする時がある

ビデオモードなので又後で繋げばいいのでしょうけれど

何かアンテナで繋いでいる地デジのような感じ
デジタルノイズはいただけないですね

ドンだけスピードが速い回線が必要なのでしょう

未だお金払うようなコンテンツが無い
私はケチケチなので払わなくてどれだけ見られるかが重要
基本料金が4000円程/月
wowowに負けてないか??

速度テスト


作業場の速度


未だ未だ陸の孤島なのかも
先日光回線をNTTとは異なる会社が電柱に取り付けていた
もっと競合しないと
月ネットに繋ぐだけで 7000円/月
こんな時代はネット全盛とは言い難い


もっと色々な媒体で活用出来る金額までこなれないと発展しないのかも

ケチケチなんですが
本音は色々な接続にチャレンジしたいのです
金額次第なだけです

メインマシンが五月蠅い

お仕事マシンの排気の2連のファン
80ミリの物
ガガガガッっ
と五月蠅い

1個取り外してセンターのシールを外してスプレーグリスを
軸受けの凹みに充填
手で慣らして回したら結構スムーズになった

取り付けたら隣の物もガガガガッッと唸っている

同様に手術して取り付けたら今は静音マシンこんなに
静かな環境だったのかと思う位

結構便利ですね
MonotaRO 万能グリーススプレー

本日も修正依頼

作業指示のファイル指定が同じファイルを違う指示で依頼していました

その後
良く見たら未結線がありました
未だ間に合うか連絡取って頂き
間に合いました

納期 少し延期
納期より完成度 優先します

取り敢えず私の原因が結構指摘され直っていきます
以前までの依頼でもゴミになる物が無かったです
敢えて言うなら、半田作業出来ない表面実装部品があったり
取り付け穴がきつくて入らない

2点のみです
此の2点も今回リベンジ掛けて製作しています


結構、対応が良いので他の会社に依頼出来ません
こんなサービス無いだろうなぁ

結構細い変換基板などが自動配線でルート可能なら助かるのですが
手では限界があります
ゲボゲボになります



又修正

ガーバーデータでチェックしているので直ぐ不具合が判るようです

WS000615.jpg


チェック出来ないみたいですが
ガーバービュー
無料バージョンで見られます
WS000614.jpg


ちゃんと出力しているか凄く気になる

修正・・・本日も続く

又メールが入っていた

細かいゴミとか間隔とかが問い合わせアリ

WS000613.jpg


手で貼り付けているので
間隔がいい加減になっている

WS000611.jpg


違うICのパターンが張り付いてました
取り除いて。。
ゴー

データ出力に
30分ぐらいかかる
高速なコンピュータが欲しくなる瞬間
WS000612.jpg

最近は毎月、カレンダーに10~15パーセント引きがある

キャンペーンコード入力すると安くなります

WS000230_20100114091358.jpg




欲しい物が15パーセント引きで買えたときは良い気持ちになるね


計測用に4種類程購入
結構線幅が細くて凄く良いです
icon
icon


此農作業にバッチリ
もちろん重い物を運ぶときもグリップが良いです

icon
icon


マスクの箱 買い

結構15パーセント引きはお得感有ります

ボイラーの入り口の配管が凍る

ボイラーが凍結防止をしていますが
入り口の水道の配管が凍ってしまう

凄く寒い朝です

何年ぶりでしょうか、凍ったの
配管に防寒対策しないと破裂するかも
断熱材は巻かれているのですが
ヒーターでも付けないとだめかも

朝一ストーブ点灯したとき
室温 4℃

布団の中も寒かったです

先週、孫誕生していました

娘の所に第3子誕生
男の子
でかい
MM-DSCN0448.jpg

もう退院していますが

今は退院早いです

やっと工房の横の舗装完成

本日舗装完成
掘っ立ての屋根の延長が可能になる
暫く、何年も単管の際を掘り起こされてしまい放置してありました
埋め戻していますが
ちゃんと圧縮しているのか疑問

波板の塀の下に隙間が出来た
何とかしないと、野生の獣の出入り口になります

蛇やネズミや猫が入ります

最近はネズミは居なくなりました
造成した時は此処になだれ込んできました

蛇が出ると痺れますね
何となく好かないです
プロフィール

切り粉好きです、CNCやってます

  • Author:切り粉好きです、CNCやってます
  • 思いっきり
    切り粉を出したい
    激安をメインテーマに
    CNCマシン製作
    基板切削までの道のり
    治工具製作
    工房整備
    色々考えてしまい、頭が破裂しそう

    ヘロヘロに成って
    只今、ジャン測や電子工作してます
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示