コンデンサ計測0~0.5%


経時変化と温度変化が少ないサンプルです
以前グループ分けした物をデータ取りします

測定時の気温は 25.3度でした

P6270028_R.jpg



以前にグループ分けしていた物を測定データを取ります

P6270029_R.jpg



シートとオープンのキャリブレーションを行います
何回か安定するまで行います

P6270030_R.jpg



サンプル#1
1000.0PF
D 0.0007ほど

P6270031_R.jpg



サンプル#1
誤差 0.00%

P6270032_R.jpg



サンプル#2
997.7PF
D 0.0007ほど

P6270033_R.jpg



サンプル#2
誤差 0.2%ほど

P6270034_R.jpg



Dの値は 此のコンデンサは 0.0007~0.0008程です
此のコンデンサは経年変化、温度変化ともに良好なサンプルです

P6270035_R.jpg





P6270036_R.jpg





P6270037_R.jpg





P6270038_R.jpg
















テストクリップの部品は直ぐそこに


第一便の2点
シンガポールと中国の郵便

同時に明日には届くかも

ステータスが何日も変化しない物もある
郵便は何処の国もルーズですね

WS000159.jpg







WS000127_20130626225635.jpg











2相ドライバーのロジック駆動電圧


クロック信号をオープンコレクターにて1KΩにてプルアップ
信号の電源は可変して供給
3Vではミスパルスする

3.65Vの駆動電圧では問題ない

理想はCMOSのバッファなどで
0V-5Vのフルスイングさせた方が良いです

このように鈍感な入力はノイズに強くなっている

*** オープンコレクターはノイズに弱い
それでも強くするにはプルアップ抵抗値をなるべく小さくして電流を多く流す









オープンコレクタ接続にてテスト

P6250020_R.jpg



プルアップ抵抗は510Ω
クロック信号と回転方向信号に接続します

P6250021_R.jpg



3.3Vにてテストすると正常に見える

P6250023_R.jpg



デジタルテスターを
クロック信号と回転方向信号に接続します


P6250024_R.jpg



今回購入したテストクリップ使用
電源関係ではないので少し大きいかも
しっかり接続はしますが

P6250025_R.jpg



電源はHPの6626Aの1,2 CHを使用しました

P6250026_R.jpg



3.65Vでは高速でも回る
5Vならノイズは問題になりません
でも、電圧出力の方が完全に不安が無くなります


P6250027_R.jpg


CMOSのバッファーなどで信号を与えれば理想かも
サンケンのドライバーの信号は他社に比べると可成りノイズにも強い特性になっている
はっきり言うと、とろい、鈍感、などの言葉が浮かびます



2相ドライバーのロジック電圧2



5V電源にて通常はドライバーの電源を与えています

P6230001_R.jpg



AM26LS31CNのドライバーの出力は

P6230002_R.jpg



電圧出力は3.85Vでした

P6230003_R.jpg





P6230004_R.jpg












PICAXE28X2 シールドベースキット


やっと半田付けしました

端子が多くてフラフラとしてやりにくい

P6240005_R.jpg



シールドのコネクターは本体のコネクターに差し込んで半田付けします
そうしないとずれて入らなくなる場合があります

P6240006_R.jpg



後はシリアルコネクターを製作するだけ
少しずつ
のんびりと進めています

P6240014_R.jpg


















2相ドライバーのロジック電圧


ロジック電圧 HIは 『0.75×5V=3.75V』
最低これ以上無いと動きません

ちなみに、ロジック電圧 LOWは 『0.25×5V=1.25V』
最低この電圧以下にして下さい

WS000158.jpg













100グラムハンバーグとげんこつメンチ


昨日のハンバーグはプレスして薄くなったところが焦げが強い

P6210347_R.jpg





P6210348_R.jpg





P6210349_R.jpg





P6210350_R.jpg


本日は昨日仕入れたウインナと来る時に買った、げんこつメンチ
時間は4分と余熱
メンチは完全につぶれて油がパンに染み込み
カリカリになっています

げんこつメンチの味は油がパンに吸い取られたのか
コロッケのような味
なんか損をしたような感じ

P6220351_R.jpg




P6220352_R.jpg









テストクリップ製作部品・・・今何処


ここで海外郵便の一括追跡が可能

WS000150_20130622143634.jpg



検査結果が時間が掛かるが頑張って表示します
中国郵便の追跡ページよりは早くて良いです

WS000151_20130622143636.jpg



詳細も判ります
日本に向かっているところですね

WS000152.jpg




日本郵便でも追跡可能になる

WS000153_20130622144532.jpg




日本語なのでストレスがないです

WS000154_20130622144533.jpg




















パイプラインA/Dコンバータ,AD9225ARSZ,AD,SSOP28,12bit


A/Dコンバータ,AD9225ARSZ,AD,SSOP28,12bit

Analog Devices



パイプラインA/Dコンバータ
あっという間に変換完了

WS000148_20130621181400.jpg



5V単電源
REF内蔵
REF AMP内蔵
No Missing Codes Guaranteed


WS000149_20130621181402.jpg











シンボル&フットプリント — Part Number: AD9225



簡単に利用できます


WS000147_20130621174026.jpg

上記の変換結果を勝手に出力しました

『**********************************************************
*************  Important Instructions Follow  ************
**********************************************************

All files exported to: C:\UltraLibrarian\Library\Exported\Eagle\2013-06-21_17-33-41\2013-06-21_17-33-41\2013-06-21_17-33-41


To import your new library into Eagle:
1. Start Eagle.
2. Select File -> New -> Library from the menu.
3. In the blank library window, select File -> Script from the menu.
4. Select the EDIF tab.
5. Browse to the correct Eagle Script file (".scr" file extension) in the file "Open" window.
The exported script file will be below the path configured in Ultra Librarian under
Options -> Configuration -> "Setup" Tab -> "CAD Exports".
6. After opening the file, the script will populate the new library.
7. Use File -> Save (or Save As..) to save the library to the desired location in Eagle native format.

For additional information, please visit this site:
http://www.accelerated-designs.com/help/Eagle_import.html

You may also find this video helpful:
http://youtu.be/5jGuWY-Yy3Q


Component "AD9225ARSZ" renamed to "AD9225ARSZ"
The Symbol AD9225ARS was missing a RefDes attribute, a refdes was created for the symbol.
The Symbol AD9225ARS was missing a Type attribute, a type was created for the symbol.
The Symbol AD9225ARS was missing a Value attribute, a value was created for the symbol.


Ultra Librarian Lite 5.3.409 Process Report


Message - Padstack "RX81Y17D0TSM2" Shape(4) is a CIRCLE with no diameter.
Message - Padstack "RX93Y19D0TSM2" Shape(4) is a CIRCLE with no diameter.
Message - Padstack "RX69Y15D0TSM" Shape(4) is a CIRCLE with no diameter.

TextStyle count:  25
Padstack count:   3
Pattern count:    3
Symbol count:     1
Component count:  1

Export





アナログ・デバイセズでは、多岐にわたるCADシステムにおいて、簡単に使用することができる、シンボルとフットプリントのデータを提供しています。
全てのシンボル・データは同一の元になるファイルから生成されており、「Ultra Librarian Reader」でサポートされています。
シンボルとフットプリントのデータ、そして「Ultra Librarian Reader」は以下のリンクから無料でご利用いただくことができます。



Download Ultra Librarian Reader








メーカーのデータを簡単に利用できますね



Eagle Library Export






Eagle Library Import








PICAXE28X2 シールドベースキット(組み立てキット)




P6200334_R.jpg





P6200336_R.jpg





P6200337_R.jpg





P6200341_R.jpg





P6200342_R.jpg
















100グラムハンバーグをホットサンドイッチ


8切の食パン4枚と
100グラムハンバーグ2個

ホットサンドイッチにする

時間は冷凍なので8分で試す
最初カチカチなので蓋が閉まりません
手で挟み込み加熱しながらジワジワと閉めました

8分経過後余熱して
2分加熱します

冷凍は危険

残り30秒あたりで焦げ臭い
電気を止めて余熱に移す

でも焦げ臭いです

失敗かも

P6210343_R.jpg





P6210344_R.jpg





P6210346_R.jpg






















げんこつメンチ


ローソンのげんこつメンチ
夕方買いに行ったら売り切れ

いつ買うか良く検討して
今日買うことに決めたのに
いつなら置いてあるのか

そのうちにみんなが飽きたら買えるのかとも思うが
今食べたい


でも、リンクの写真と説明を見たら食べなくても良いかなと思えてきた













テスト用ケーブルの部品





WS000117_20130619015251.jpg












テスト用ケーブル届いた


金メッキのバナナプラグと金メッキのテストクリップ
6/8にebayより連絡が届き
相手との連絡も取れて再送して頂いた

1ヶ月過ぎると直接相手とお話が出来なくなる感じ
事件扱いになるようです
そんな大げさにしなくても良いのですが

次に送ったとされている物は直ぐ届きました

以前もコネクターが届かないと3週間過ぎた時に連絡したら
直ぐ再送してそれまたすぐ届きました
商品の評価がステータスなので直ぐ対応して頂けて安心です

1ヶ月と2週間は凄く長かった
もう実験したい意欲もなくなっている
測定器が重くて移動したくないのが大きな理由ですが

ebay事故の回数2回
解決も2
全て満足です

WS000116_20130619005437.jpg


















引き出しの肥やし


先日秋葉に行った時は現金の持ち合わせがなかった
買えるだけ買ったが未だ未だ欲しい物が有りました

LPC-Link2が再度販売しているので
早速始動

WS000140_20130618143027.jpg



あちこちで良いことが書いてあるので押さえておく・・・引き出しの肥やし

LPC-Link2

WS000142_20130618151121.jpg







此はシーケンサの派生でフローチャートで記述可能なようなので押さえておく
此がメインです

PICAXE28X2 シールドベースキット(組み立てキット)


WS000143_20130618151347.jpg

PICAXEプロジェクトで使用するために公式のソフトウェア

WS000144_20130618153020.jpg










前回の1200を大幅にグレードアップ
又無くなるといけないので押さえておく・・・引き出しの肥やし
秋葉でも1枚買ってきている

『新バージョン登場!
2013年1月に本ボードはMachXO2-7000HEデバイスを搭載した新規になりました。
これまでの版はMachXO2-1200ZEでした。
MachXO2-7000HEはパッケージサイズが同一ながら論理規模は5倍で、
かつ内部動作速度も高速版になっています。』



LCMXO2-7000HE 評価ボード
WS000141_20130618150925.jpg






これは、先日秋葉で買ってきた物を現物みて此が扱いやすそうなので追加
引き出しの肥やし

表面実装 クールホワイトLED XREWHT-L1-0000-00C02[WG-Q4]



光り物のテスター

デジタル照度計 LX-1010B








コンデンサ計測2


2008-07 NF ZM2353を購入した時に計測した物
松下のPPS(ポリフェニレンサルファイドフィルムコンデンサ) 102Jの製品

気温 24.5度でした
本日は26.5度です

P6160327_R.jpg



5年前の計測値 1021.5PF
今回の計測値  1021.6PF
凄く良いですね

P6160328_R.jpg





P6160329_R.jpg



5年前の計測値 1020.5PF
今回の計測値  1020.8PF
誤差が少ないですね

P6160330_R.jpg





P6160331_R.jpg



経年変化が大変優れていますね
特性表では他のポリプロピレンより温度特性も良いです
Dの値も0.0007と他のポリプロピレンと同等ですね












コンデンサ計測


本日の気温 26度ほど

P6160305_R.jpg

1000PFのポリプロピレンコンデンサの計測
選別品 0-0.5%品

P6160313_R.jpg

それと
102Jの製品の計測

P6160323_R.jpg


NF ZM2353 誤差0.1%

測定前にオープンとショートのキャリブレーションを行う

パーセント計測のため 基準値を1000PFを設定
(今回から標準で計測結果を残す)

P6160317_R.jpg



20130616A 1000PF


2013-06-16  102Jの製品


リンクの写真のコメント欄に詳しく状況説明を書いています

WS000137_20130616182840.jpg












テスト用ケーブル未だ届かない


前回の購入の物でこれだけ入荷せず
先週末に問い合わせたが、今週が終了しても届かない時
返金か再発送で対応するとのこと
もう1ヶ月になります

WS000104_20130607233110.jpg


クリップとバナナチップを別々に買って製作しても良いのですが
一寸まとめて買うと結構しますね

















引き出しの肥やしを到着




P6010271_R.jpg





P6010272_R.jpg





P6010273_R.jpg





P6010274_R.jpg





P6010278_R.jpg





P6010289_R.jpg





P6010290_R.jpg














プロフィール

切り粉好きです、CNCやってます

  • Author:切り粉好きです、CNCやってます
  • 思いっきり
    切り粉を出したい
    激安をメインテーマに
    CNCマシン製作
    基板切削までの道のり
    治工具製作
    工房整備
    色々考えてしまい、頭が破裂しそう

    ヘロヘロに成って
    只今、ジャン測や電子工作してます
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示