FC2ブログ

5相基板モーター電流設定

0.5A~3.0Aまで
0.5A刻みでREF端子電圧を計算
相電流と電流検出抵抗の所の合成電流値の関係で表示しています



WS000712_20100222173053.jpg


5相電流計算>>>ダウンロード後エクセルで開いてください





上記とは別に定電流ドライブ用パルスコントロール回路の
現在 RT=15KΩを
RT=100KΩとすると発熱が低くなります
今後、標準添付とさせて頂きます

此のパルス関係の抵抗を変更しても今までの電流設定には何ら変更有りません
REF値やカレントダウンの設定ボリュームの変化は無いと言うことです




RT=15KΩをRT=100KΩとすると発熱が少なくなりますが
ドライブトルクはどの様なのか、未解明
Nm-DSCN0670.jpg


RS=3.3Ω を RS=1.65Ωとすると
最大の 相電流 3Aまで設定可能
Nm-DSCN0671.jpg


温度補償のコンデンサ 680PF
330PFにてテストしてみたい

Nm-DSCN0672_20100223121010.jpg


此の放熱器が入手出来なくなり
なんか良いサイズで激安が手に入らないか悩んでます
一寸小さい 1個用でも良いのですが
アルミの放熱器真面目に買うと高価
Nm-DSCN0673_20100223121010.jpg




















関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

切り粉好きです、CNCやってます

  • Author:切り粉好きです、CNCやってます
  • 思いっきり
    切り粉を出したい
    激安をメインテーマに
    CNCマシン製作
    基板切削までの道のり
    治工具製作
    工房整備
    色々考えてしまい、頭が破裂しそう

    ヘロヘロに成って
    只今、ジャン測や電子工作してます
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示