FC2ブログ

本日のジャン測 MG3670B 待望の2個一


MG3670B 待望の2個一 作戦起動

マイクロロボさんに提供して頂き
着手します
現象は信号の出力しない物です

私の物の現象は
信号はいい加減に200MHz以上のオフセットが有り
周波数ロックしない物です

この現象の異なる物のユニットが悪い物が異なると言う事が
必須条件ですが
回路図もサービスマニュアルも無いので
色々な所のコネクターの信号をスペクトルアナライザーやオシロスコープなどで確認しながら
各サンプルのユニットの信号を比較していき
悪い処を絞り込んで行ければいいと思います








この提供されたサンプルのシールは付いていませんです

Nm-DSCN4283_20110427222906.jpg



アルミのシールドの蓋がありますがこの中にユニットがあります

Nm-DSCN4284_20110427222906.jpg



何か気に成る記入が各所にあり
色々メンテしたのが伺えます
信号レベルなどが書き込みされているようです

Nm-DSCN4294.jpg



本当に本気でテストした後のようですね

Nm-DSCN4298_20110427222904.jpg



此のナイロンコネクターとセミリジットのコネクターの行き先のユニットが気に成ります

Nm-DSCN4299.jpg



角度を変えて

Nm-DSCN4304.jpg



下の物が出力が出ない物です
-50dBm程の凄く小さな信号が見えます
オシロスコープではノイズに埋もれて判らない程の信号です
スペクトルアナライザーでは特定の信号が判るので
直ぐ判別出来ます、便利です

Nm-DSCN4305.jpg



此の信号は私の物の信号です
大きく出力しますが
周波数は1200MHz時では300MHz以上オフセットが有りロックしないいい加減な信号です

Nm-DSCN4306.jpg



周波数は1200MHz時では300MHz以上オフセットが有ります

Nm-DSCN4307.jpg



此は提供の物です

Nm-DSCN4308_20110427223019.jpg



凄く小さい信号があります
周波数は正常のようです

Nm-DSCN4310.jpg




此でそれぞれの不具合のユニットが異なれば
2個一に成ると思われますが
果たして旨く行くかお楽しみです

セミリジットのオスオスの変換コネクターが必要に成るが
持っていない
悔しい

雌の基板用を2個背中合わせにして取り敢えず製作してみよう















Nm-DSCN4311_20110428001116.jpg





Nm-DSCN4323_20110428001115.jpg





Nm-DSCN4324_20110428001114.jpg





Nm-DSCN4325_20110428001114.jpg






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

MG3660A

初めまして、こんにちは。古い記事へのコメントで恐縮です。
アンリツのSGについて調べていてたどり着きました。
先日ちょっと測定に使いたいと思ってジャン測MG3660Aを入手しました。ところが残念なことに、出力は出るのですが周波数がロックせず。周波数は調整できるのですが、20MHz強上下いずれかにずれた周波数が出ていて、さらに特定の周波数で上下に飛びます。ドリフト+スペクトルも広がっていて、PLLのVCOのフリーランっぽい状態です。自前で修理できればと考えているのですが、資料が無く躊躇しています。現状の現象は特徴があるので、構成さえわかれば当たりが付くのではと考えています。
blog拝見しましたところ、MG3660Aを始めMG3670B等をいくつかトライされたようですので、何か参考になりそうな情報はお持ちではないかと思いましてコメント書き込ませていただきました。もしアドバイス頂ければ幸甚に存じます。
(PS.自分もAPB-1やRLB、DDS、CNCなどやってました。最近はgnuradioやRTL2832Uで遊んでいます←URI)

MG3660A

TT@北海道さん
こんにちは

MG3660AはMG3670Bと似ていると思いますが
MG3670Bすらも良く判らないので
2個一で動く動かないの比較で人力です
内容も理解していません
v-40v-12

お力に成れずに済みません

No title

ご回答ありがとうございます。了解です。引き続きチャレンジしてみたいと考えています。ありがとうございました。

MG3660A

例のMG3660Aですがなんとか使える程度には修理することができました。原因はPLLループ時定数の電解コンデンサの液漏れでした。なにぶん古い計測器ですので仕方ないことなのかもしれません。経過を下記にアップしましたので、切り粉好きさんにはもう過ぎたネタとは思いますが一応ご参考に。。。
http://ttrftech.tumblr.com/post/40899697165/

TT@北海道さんのアンリツのSG MG3660Aを修理する

こんにちは
修理の詳細を見させて頂きました

良く見つけられましたね
MG3670Bとは、少し異なるようですね
RTLドングルを使用してスペクトル観察はすばらしいです

液晶パネルは私のも薄暗くて見え難いです

スキルに敬服しました
又訪問させて頂きます
プロフィール

切り粉好きです、CNCやってます

  • Author:切り粉好きです、CNCやってます
  • 思いっきり
    切り粉を出したい
    激安をメインテーマに
    CNCマシン製作
    基板切削までの道のり
    治工具製作
    工房整備
    色々考えてしまい、頭が破裂しそう

    ヘロヘロに成って
    只今、ジャン測や電子工作してます
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示