ATMEL JTAGICE3を追求中2


がた老AVR研究所さんの

『そして遂にISPモードの結線のまま、DWENフューズをリセットする手順を見つけた。その方法とは、コンパイルのとき、BUILDではなく、BUILD&RUNを選ぶのだ(ボタンはBUILDの右どなり)。こうすると、コンパイルをしたあと自動的にデバッガーモードになるので、DEBUGメニューの「AVR Dragon Options」が有効になる。ここでdebugWIREモードをキャンセルしてISPモードに戻れば良い。』">『そして遂にISPモードの結線のまま、DWENフューズをリセットする手順を見つけた。その方法とは、コンパイルのとき、BUILDではなく、BUILD&RUNを選ぶのだ(ボタンはBUILDの右どなり)。こうすると、コンパイルをしたあと自動的にデバッガーモードになるので、DEBUGメニューの「AVR Dragon Options」が有効になる。ここでdebugWIREモードをキャンセルしてISPモードに戻れば良い。』



http://gataro-avr-ken.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/avr-dragondebug.html

ヒューズビットを気にしないで編集・・・デバッグの行ったり来たりが可能になります
との説明です
後で試してみます












関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

切り粉好きです、CNCやってます

  • Author:切り粉好きです、CNCやってます
  • 思いっきり
    切り粉を出したい
    激安をメインテーマに
    CNCマシン製作
    基板切削までの道のり
    治工具製作
    工房整備
    色々考えてしまい、頭が破裂しそう

    ヘロヘロに成って
    只今、ジャン測や電子工作してます
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示