DDSの準備1


Arduino/Arduino UNOとAVRISPmkIIを使用してATmega328P-PUにブートローダを書き込む




ヒューズビットを変更
0xFD
0xD6
0xFF



ロックビットを変更
0xCF




ヒューズビットとロックビットを書き込み後
リセットが掛かる様でLEDが点滅して正常に書き込みが完了したのが判るようです






セラロック、LCD用のコネクター、LCD用のコントラストボリューム、
スイッチ3個、パルスエンコーダ等を搭載します

m-DSCN6115.jpg





m-DSCN6116.jpg



てすとは




May 3rd 2010 - Revision 1.31

Bug fix. If you switched out of QRSS while the frequency was shifted for key down it stayed shifted until the encoder knob was turned. It immediately goes key up now.

QRSS dot time is now six seconds. This seems to be the more common setting on the air.

Download: Software 1.31 Schematic 1.1




October 30th 2010 - Revision 1.4

We now have a transceiver mode. This is designed to be used with the CW transceiver described here. You might want to stick with revision 1.31 if you don't want this mode.

Download: Software 1.4 Schematic 1.1



ハードは同じで、2つのバージョンをテストしてみます。
それと、AD9851此は上記の2個,AD9850もソフトを変更してテストします


m-DSCN6117.jpg









関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

切り粉好きです、CNCやってます

  • Author:切り粉好きです、CNCやってます
  • 思いっきり
    切り粉を出したい
    激安をメインテーマに
    CNCマシン製作
    基板切削までの道のり
    治工具製作
    工房整備
    色々考えてしまい、頭が破裂しそう

    ヘロヘロに成って
    只今、ジャン測や電子工作してます
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示