アンテナを屋根裏に上げる


平面アンテナを屋根裏へ上げて
段ボール2個分持ち上げて設置
今迄のケーブルに7メートル程追加しました
計27メートル

少しテレビでレベルが安定する
そして、放送大学がテレビに認識された

屋根裏は地上高で1メートル一寸、軒先より高い
障害物はベラ板と防水紙と瓦です

未だ箱の上なので正式に屋根の頂点の柱に取り付ければ
もっとレベルが上がるのと
ケーブルを短く屋根から1階のテレビまで垂直に落とせば
シグナルが良くなるはず

今回レベル測定に正確を期するためUHF,BSのレベルチェッカーを手に入れました
数値が信用出来ます
あくまで電界強度ですが

WS002124.jpg





WS002125.jpg



お昼の今迄の軒先の平面アンテナのデータより夜の屋根裏は少しレベルアップ
テレビのチャンネルサーチで放送大学が見つかる
ギリギリですがチャンネルが増えてきました

WS002127.jpg











八木の30素子
屋根裏でテストしましたが
ブースターの良いのが無くて自作のAMPにて
アンテナの直下というか5メートルケーブル後にアンプを入れて
色々なブースター2種類の物を20dBや30dBの物でテストしたが
ノイズレベルが増えてしまい映像が映りません
テレビ横でレベル計測すると何も無い所でもノイズがたっぷりです

ローノイズの41dBのAMPを手に入れて入手手続き待ち






平面アンテナのアンプは
NF=1.2dB
凄く良いアンプです

今度手に入れる物は
NF=1.5dB
です

私の自作のAMP
NF=3.0dB
一寸多い


押し入れの天井の穴が
450×900の穴で直ぐ横は間仕切りの梁があります
凄くきつい状態です
組み立ても完全にステーが止められません
1個素子が曲がりましたがアルミなので直ぐ戻ります




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

切り粉好きです、CNCやってます

  • Author:切り粉好きです、CNCやってます
  • 思いっきり
    切り粉を出したい
    激安をメインテーマに
    CNCマシン製作
    基板切削までの道のり
    治工具製作
    工房整備
    色々考えてしまい、頭が破裂しそう

    ヘロヘロに成って
    只今、ジャン測や電子工作してます
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示