6629A入荷


直ぐばらしてお掃除します


先ず上蓋の空気取り入れの穴
少し油っぽい埃が黒く付いています

DSCN6542_R.jpg



反対も同じ
此の装置はシンメトリーな形です

DSCN6543_R.jpg



空気取り入れの内部の基板の所
埃で放熱効果低下していますね

DSCN6544_R.jpg



こちら側の空気取り入れの方は
とんでも無く綿の塊
放熱とか言うレベルではない

DSCN6545_R.jpg



コンプレッサーでブリブリと綿を吹き飛ばしました
基板の裏にも詰まっていました
コンデンサーの頭がグレーの色も埃ですがアルコールを使わないと落ちません

DSCN6549_R.jpg





DSCN6550_R.jpg





DSCN6551_R.jpg



トランスでかいですね
100V,200V共用です

DSCN6552_R.jpg



でかい放熱器は4チャンネルが組み合わさるとトンネル状態になります
此の型番はハイブリットなICに成っていて
トランジスターの様に自分では交換出来そうもないですね

DSCN6553_R.jpg



1枚独立している基板はHP-IBとコントロールCPU部に成っています
EPROMのシールの日付は 1989 リアルなら 24年前ですが
の記号が付いています
コピーライトした年号ですね

DSCN6554_R.jpg



FANはコンプレッサーだけでは汚れが落とせません
アルコール拭きで落としました

DSCN6555_R.jpg


上蓋側の基板
茶色いセメント抵抗はFANの側で汚れがべっとりしています
此の後、アルコールで擦りました

DSCN6556_R.jpg



全体を見た所

DSCN6557_R.jpg


此の後、ケースを元に戻して
テスト
無負荷の0.000V,Hi-LOWの電圧50.000V,16.000V時の
端子電圧をデジボルにて観察
リードバックにて観察

全て規格内でした
1箇所ギリギリな所もありましたが
素晴らしく設定値に近い物でした


明日からは電流を流してデータ取りしてみます
ボチボチと















関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

切り粉好きです、CNCやってます

  • Author:切り粉好きです、CNCやってます
  • 思いっきり
    切り粉を出したい
    激安をメインテーマに
    CNCマシン製作
    基板切削までの道のり
    治工具製作
    工房整備
    色々考えてしまい、頭が破裂しそう

    ヘロヘロに成って
    只今、ジャン測や電子工作してます
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示