2相ドライバーのロジック駆動電圧


クロック信号をオープンコレクターにて1KΩにてプルアップ
信号の電源は可変して供給
3Vではミスパルスする

3.65Vの駆動電圧では問題ない

理想はCMOSのバッファなどで
0V-5Vのフルスイングさせた方が良いです

このように鈍感な入力はノイズに強くなっている

*** オープンコレクターはノイズに弱い
それでも強くするにはプルアップ抵抗値をなるべく小さくして電流を多く流す









オープンコレクタ接続にてテスト

P6250020_R.jpg



プルアップ抵抗は510Ω
クロック信号と回転方向信号に接続します

P6250021_R.jpg



3.3Vにてテストすると正常に見える

P6250023_R.jpg



デジタルテスターを
クロック信号と回転方向信号に接続します


P6250024_R.jpg



今回購入したテストクリップ使用
電源関係ではないので少し大きいかも
しっかり接続はしますが

P6250025_R.jpg



電源はHPの6626Aの1,2 CHを使用しました

P6250026_R.jpg



3.65Vでは高速でも回る
5Vならノイズは問題になりません
でも、電圧出力の方が完全に不安が無くなります


P6250027_R.jpg


CMOSのバッファーなどで信号を与えれば理想かも
サンケンのドライバーの信号は他社に比べると可成りノイズにも強い特性になっている
はっきり言うと、とろい、鈍感、などの言葉が浮かびます



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

切り粉好きです、CNCやってます

  • Author:切り粉好きです、CNCやってます
  • 思いっきり
    切り粉を出したい
    激安をメインテーマに
    CNCマシン製作
    基板切削までの道のり
    治工具製作
    工房整備
    色々考えてしまい、頭が破裂しそう

    ヘロヘロに成って
    只今、ジャン測や電子工作してます
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示