ジャンクな3478AのCAL方法


電圧を例に3478AのCAL方法を記録

電圧レンジにて計測入力はなるべく『300000』カウントになる値が良い
並列に『34401A』を並列に計測

CALに移行するには、
先ず、入力端子の横の ①『CAL ENABLE』を横位置から縦位置に変更
その後、②ブルーキーを押してから『CAL』キーを押す
表示が『300000?』と表示したら
並列に『34401A』にて計測している値を ③『↑』『↓』にて表示を会わせる

終了時に ④『SGL TRIG』キーにて記憶させる
CALモードを完全に終わるため
セレクトスイッチ入力端子の横の ①『CAL ENABLE』を縦位置から横位置に変更



WS0000200.jpg







関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

HP 3478A

おはようございます。
http://daikunomokichi.blogspot.jp/2015/05/hp-3478a-multimeter-3rd.html
基準としたR6871E(48時間通電)と
3台の3478Aを電源投入から300分測定しました。
基準電圧がKIKUSUI PMC18-3(48時間通電)で頼りないですが
このグラフをみてどう判断したらよいか迷っています。
アドバイスをお願いできませんか?
---
案1] 4台ともすばらしい
案2] DMM-R以外はすばらしい。
   案2-2] DMM-Rは、はずれだがスペック以内。おかまいなし。
   案2-3] DMM-Rは基準電圧IC [ U461 ]が壊れている。
     案2-3-2] U461は型番不明だが NI LM399H が樫木にあるので交換する。
---
自分なりに、いくつかの選択を考えて見ました。

設定は?

こんにちは
daikunomokichiさんのブログに書き込みできないです
コメントの記入者の選択をグーグルにして書き込んでも
無効になります

3台揃うと個性があるものが判って安心ですね
グラフはDMM-R以外はすばらしい。と思います
基板が汚れているか
コンデンサが破裂しているか
定電圧の電源電圧がずれているか

測定モードが異なっている(オートゼロになっていない)

などなど考えられます

うちの2台も安定になるまでに必要な時間がすごくずれているのが1台
まあ、あきらめています

RE:HP 3478A

早速のRありがとうございます。
DMM-Rは、どこかがおかしいみたいtですね。
ヒーター付きレファレンスIC U461 の ケースの色が白いので、
ヒーターが切れているのか?まさか?
なんとかもう一台調達して、いじりたいと思います。
---
オートゼロはONのままで、かえていません。
---
blogger の 設定がいうまく出来ていないみたいです。
blogger USER はすんなり出来ていたのですが・・・。
と言っても1名様のコメントのみでして、
今は、多分どなたでもコメント書き込みできる
ようになっているはずです。
プロフィール

切り粉好きです、CNCやってます

  • Author:切り粉好きです、CNCやってます
  • 思いっきり
    切り粉を出したい
    激安をメインテーマに
    CNCマシン製作
    基板切削までの道のり
    治工具製作
    工房整備
    色々考えてしまい、頭が破裂しそう

    ヘロヘロに成って
    只今、ジャン測や電子工作してます
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示