HP 6634A ヒューズがブローする


到着後 電源入れても通電しない
ヒューズを見たらブローしていました
4Aの所5Aを入れて再起動
またしてもブローします

全バラシ
高圧側のダイオードが1本ショートモード
負荷を最大電圧、電流で使用するとダイオードが規格ギリギリなのかも
この部分が命ですオープンで壊れると連鎖でもう一方も壊れます
余裕があるに超したこと無いです

WS000041_201309012259053d6.jpg





WS000042_20130901225907139.jpg




WS000043_20130902062741066.jpg








1000V600V1Aの物ですが
無いのでブリッチダイオードで仮に取り付けて動作させます
電源オン後無事起動しました

2台とも同程度の誤差
まずまず



綿埃が殆ど有りません
綺麗ですね

P9010004_R.jpg



コンプレッサーしなくても綺麗ですね

P9010005_R.jpg




余り使っていなかったのか
メンテしていたのか

P9010006_R.jpg




1989年製のICのマーキングが見えますね
1989年以降の製造のマシンですね

P9010007_R.jpg




ここも綺麗ですね

P9010008_R.jpg





キャンのTO-3の所には錆が出ている物もあります

P9010009_R.jpg




少しコンプレッサーも吹きかけると良いのかも

P9010010_R.jpg




動けば、極上物??

P9010011_R.jpg



電源トランスの1次側と基板の黒い四角は電圧切り替えスイッチ
100Vに設定してあります

P9010012_R.jpg




トランスでかいですね

P9010013_R.jpg






P9010014_R.jpg





P9010015_R.jpg






P9010016_R.jpg




FANも綺麗です

P9010017_R.jpg





P9010018_R.jpg





P9010019_R.jpg





P9010020_R.jpg



此が元の4Aのヒューズと新規の5Aのヒューズです

P9010021_R.jpg





P9010022_R.jpg





P9010023_R.jpg



ダイオードが1本ショートしていました
1000V600V耐圧の物を元々使用していたので
この大きな物に交換単線でぐらぐらしないように取り付けています

P9010024_R.jpg




101.23V設定時
上 新規追加
下 以前からの物

P9010025_R.jpg





P9010026_R.jpg





P9010027_R.jpg





P9010028_R.jpg





P9010029_R.jpg



100.00V設定時の数値
可成り良い数値です

P9010030_R.jpg





P9010031_R.jpg










P9010032_R.jpg


2010-11-30時の1台目のデータ
100.00V設定時

Nm-DSCN2322.jpg

















関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

切り粉好きです、CNCやってます

  • Author:切り粉好きです、CNCやってます
  • 思いっきり
    切り粉を出したい
    激安をメインテーマに
    CNCマシン製作
    基板切削までの道のり
    治工具製作
    工房整備
    色々考えてしまい、頭が破裂しそう

    ヘロヘロに成って
    只今、ジャン測や電子工作してます
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示