望遠鏡のトレーニング


カメラを望遠鏡に取り付けた時をイメージして
望遠鏡で真っ暗なところで色々操作する準備

先ず2階の部屋から何キロか離れている高圧電柱の赤いパトライトを観察

ガイド鏡にて中心が出ているか・・・・昼間調節しても良かったですね
真っ暗の中3軒先の屋根の上少し離れたところ
反射鏡の中心になるのが難しかった
接眼レンズを取るとボワッと赤く中心に光がくるときが分かり易い
それからガイド鏡を調整した
ガイド中心が接眼レンズの中心になるようになった

赤いパトライトは2個縦に付いているのが良く分かる

赤道議の状態はX,Y垂直水平にセットして
頭のイメージが良くつかめる状態にしている

実際の月は極軸調整が必要になるのでしょうね
北極星
ここに合わせるのでしょうね
この星が何処にあるのか直ぐに分からないと
先ず此が重要になるのですね


実際にネジを動かし視点を変更すると
止めてからジワッと動く
此はどうにかならないかな
バランスとか色々なファクターがあるのでしょうが
三脚の足が柔なのも有ると思う
15年以上前に何万円かで買った物は接眼レンズの径がφ24.5mm
今も同程度のが有るが接眼レンズの径がφ31.7mmが主流になっているようです
このものとT










関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

切り粉好きです、CNCやってます

  • Author:切り粉好きです、CNCやってます
  • 思いっきり
    切り粉を出したい
    激安をメインテーマに
    CNCマシン製作
    基板切削までの道のり
    治工具製作
    工房整備
    色々考えてしまい、頭が破裂しそう

    ヘロヘロに成って
    只今、ジャン測や電子工作してます
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示