FC2ブログ

包丁研ぎ


何時も料理に使う包丁は何年も使用している
汎用品のチープなものですが
包丁研ぎは何時も混合砥石の洋館型を利用していましたが
角度や荒いので綺麗な切味を体験したことが有りませんでした

其処で何時ものアマゾンで
WS000301_20190807103134e48.jpg

貝印 KAI 関孫六 ダイヤモンド & セラミック シャープナー AP0308
価格: ¥1,200 通常配送無料


何か月も経過しましたが
買ってすぐ研ぎました
本日またスカスカ切りたいので
研ぎました
といっても3か所の砥石に何回かづつスライドさせただけ
ピーマンなんてまな板に包丁がストって音がして吸い込まれる感じ
切れ味最高

時代の流れを感じます

1番目にダイヤモンドで粗削り

2番と3番はセラミックの砥石

V溝に成っている構造にいつも同じ角度で遂げる原理












関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

切り粉好きです、CNCやってます

  • Author:切り粉好きです、CNCやってます
  • 思いっきり
    切り粉を出したい
    激安をメインテーマに
    CNCマシン製作
    基板切削までの道のり
    治工具製作
    工房整備
    色々考えてしまい、頭が破裂しそう

    ヘロヘロに成って
    只今、ジャン測や電子工作してます
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示